東方神起の「SCREAM」が主題歌として起用された。

東方神起が日本の人気シリーズ映画「貞子3D2」の主題歌を歌うことになった。 4日、東方神起の新曲「SCREAM」が映画「貞子3D2」の主題歌に起用されることが決定した。

小林剛氏プロデューサーは「アジアを中心に世界で愛され続ける東方神起と『リング』シリーズ、二つの力で新しい風を起こしたいと思い、東方神起にお願いすることにした」と伝えた。

「貞子3D2」は8月3日から日本で公開され、韓国・香港・ロシアなど6カ国で上映される予定だ。また9月4日には「SCREAM」のリリースされる予定だ。

記者:チェ・ユンジョン