VIXX、新曲「テ・ダ・ナ・ダ・ノ」の予告映像の公開

VIXX、新曲「テ・ダ・ナ・ダ・ノ」の予告映像の公開

 

VIXXが新曲男らしいイメージを脱し、あとげない“純白の魅力”を誇示した。

26日午前0時、VIXXはYouTubeを通じて新曲「テ・ダ・ナ・ダ・ノ」の予告映像を公開した。22日に公開されて、話題を集めた予告サウンドに続き、公開されたVIXXの遊び心いっぱいな姿が盛り込まれている。

映像の中のVIXXのメンバーたちはホワイトの衣装をきて、愉快で遊び心いっぱいの少年に変身した。映像の最後の部分には、1stミニアルバムのタイトル曲「hyde」のミュージックビデオの一場面が挿入だれており、ミュージックビデオに対する関心が高まっている。

今回、VIXXの「テ・ダ・ナ・ダ・ノ」の予告映像は、バックワードマスキング(Backward Masking)という手法(音楽を逆再生して聞くと、歌詞の中に隠されたメッセージが聞こえるようにする手法)を使い、ファンたちが直接音楽を逆再生してみないと、本物の予告映像を見ることはできない。こえは“ファンが直接手を加えて共に作り上げるアイドル”というコンセプトで、これまでの枠から脱し、斬新さを加えた。

「テ・ダ・ナ・ダ・ノ」はVIXXの1stミニアルバムリパッケージ 「Jekyll」のタイトル曲で、今まで見せた強烈なイメージから脱し、あとげない少年に変身する予定で、ファンから期待を集めている。

VIXXのリパッケージアルバムは31日に公開される。8月1日のMnet「MCountdown」を通じてカムバックステージを披露する予定だ。

記者:パィ・スジョン、翻訳:チェ・ユンジョン