CNBLUE&ジョン・ヨンファ、日本の着うたランキングで共同1位

CNBLUE&ジョン・ヨンファ、日本の着うたランキングを二分

ドワンゴサイトのキャプチャー

グループCNBLUEとCNBLUEのメンバージョン・ヨンファが、日本の着うた月間チャートでそれぞれ1位を獲得した。

日本の着うたダウンロードサイトであるドワンゴによると、CNBLUEの日本6thシングル「Lady」のタイトル曲「Lady」がdwango.jpのK-POP着うたハイライト部門7月チャートで1位となった。また、ジョン・ヨンファが歌ったドラマOST「オレのことスキでしょ。-君は僕に恋をした-」はK-POP着うたフルバージョンの月間1位を記録し、CNBLUEとジョン・ヨンファが共同1位となった。

ジョン・ヨンファが作曲したドラマ「オレのことスキでしょ。」のOST「恋しくて…」はK-POP着うたフルバージョン月間3位になり、ドラマの人気を証明した。

CNBLUEは現在、日本のZeppツアーを開催中で、今月に日本3大ロックフェスティバルのうち、2つに出演する。4日、韓国バンドとしては初めて「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2013」のステージに上がり、10~11日には「SUMMER SONIC 2013」にFTISLANDと一緒に参加する。

写真:パク・スジョン、写真提供:ドワンゴサイトのキャプチャー、翻訳:ナ・ウンジョン、日本語編集:チェ・ユンジョン