イ・ヒョリ&イ・サンスン、1日に済州島でささやかな非公開の結婚式

イ・ヒョリ&イ・サンスン、1日に済州島でささやかな非公開の結婚式

Onstyle「イ・ヒョリのX姉さん」の放送画面

歌手イ・ヒョリと恋人イ・サンスンが9月1日に極秘で結婚式を挙げた。

イ・ヒョリとイ・サンスンは1日午後、済州島(チェジュド)涯月邑(エウォルウプ)に位置した自分の別荘で家族と知人だけを招いて非公開の結婚式を挙げた。二人はささやかな結婚式を挙げたいと考えていたため、警護員たちが別荘の入り口を守るなど厳重なセキュリティの中で結婚式を行った。

二人の結婚式は緑が豊かな自然と招待客の和気あいあいな雰囲気の中で、午後1時から約1時間30分に渡って行われた。イ・ヒョリは野の花で作った花冠を被り、シンプルなデザインの白いドレスを着て自然な美しさを披露した。新郎イ・サンスンはタキシードの代わりに水色のスーツを着て爽やかな雰囲気を演出した。

この日のハイライトの一つは多くの知人たちが準備した祝歌だった。二人の結婚を祝福する内容の祝歌からトロット(韓国の演歌)風の歌まで、知人たちは二人の幸せを祈りながら様々な歌を歌い上げた。

二人は歌手兼作曲家であるチョン・ジェヒョンの紹介で初めて出会い、2011年8月に才能寄付(自分の持つ才能を活かしてボランティア活動を行うこと)プロジェクトのシングルアルバム「覚えて」の作業をきっかけに交際を始めた。そして、同年11月にイ・サンスンとの熱愛を公開したイ・ヒョリは、2013年8月26日に自身のTWITTERを通じて「私、プロポーズされました。自慢してもいいですか」という書き込みと共にプロポーズの映像を掲載し、結婚が迫っていることを知らせた。

記者:キ・ミョンギュン、写真提供:CJ E&M、翻訳:ナ・ウンジョン