YGヤン・ヒョンソク代表、芸能人株長者1位をキープ…SMイ・スマン代表が2位、ペ・ヨンジュンが3位

YGヤン・ヒョンソク代表、芸能人株長者1位をキープ…SMイ・スマン代表が2位、ペ・ヨンジュンが3位

ヤン・ヒョンソク

YGエンターテインメントのヤン・ヒョンソク代表が(以下YG)芸能人株長者1位をキープしている。

23日、財閥ドットコムが16日の終値の基準で有名芸能人が保有している上場企業の株式を評価した結果、ヤン・ヒョンソク代表が1973億9000万ウォンの持分の価値により1位をキープした。これはヤン・ヒョンソク代表が年明けに保有していた2227億4000万ウォンから253億5000万ウォンが減少した評価額となる。

今年初め、2位だったイ・スマンSMエンターテインメント会長も2位をキープしている。イ・スマン会長の株式の評価は1576億9000万ウォンとなり、年明けの評価額1950億2000万ウォンから373億3000万ウォンが値下がりした。

ペ・ヨンジュンは芸能人株長者のうち唯一、保有株式評価が上昇し、3位を記録した。ペ・ヨンジュンは年明けより51億7000万ウォンが値上がりし、306億6000万ウォンで3位にランクインした。

このほか、パク・ジニョンJYPエンターテインメント代表が4位(72億3000万ウォン)、SM C&Cの株式を持っている俳優チャン・ドンゴンが5位(37億8000万ウォン)となった。お笑い芸人シン・ドンヨプとカン・ホドンはそれぞれ約20億ウォンのSM C&Cの株式を保有し、その次を追っている。

記者:パク・スジョン、翻訳:ナ・ウンジョン