SHINee、新曲「Symptoms」のリリックビデオを公開!…感覚的なタイポグラフィを披露

SHINee、新曲「Symptoms」のリリックビデオを公開!…感覚的なタイポグラフィを披露

SHINee

SHINeeが新曲「Symptoms」のミュージックビデオを公開する。

SHINeeは4日午後、SMTOWN公式サイトやSMTOWNの公式YouTube、Facebookなどを通じてニューミニアルバム「Everybody」の収録曲である「Symptoms」のリリックビデオを公開する。

今回のリリックビデオは、「Symptoms」の歌詞を多彩なタイポグラフィ手法を活用して感覚的な映像に作り上げ、曲の雰囲気を極大化して視覚的に表現した。

「Symptoms」はビヨンセ、クリス・ブラウン、ジャスティン・ティンバーレイクなどの世界的なポップスターの曲を手がけてきたプロデュースチーム「The Underdogs」が作曲し、SHINeeのヒット曲「JULIETTE」、3rdフルアルバムの収録曲「Spoiler」「君と僕の距離(Selene 6.23)」などを作詞したメンバーのジョンヒョンが作詞を担当し、話題を集めた。

SMエンターテインメントは「SHINeeの5thミニアルバムは新鮮で多彩なカラーを持つ音楽で構成されている。タイトル曲「Everybody」はもちろん、リリックビデオで公開される「Symptoms」などの収録曲も差別化された音楽カラーと高い完成度でグローバル音楽ファンからたくさん愛されるだろうと期待している」と期待を示した。

SHINeeは6日午後8時にソウル三成洞(サムスンドン)永東大路(ヨンドンデロ)に位置した韓国電力前の特設ステージで「SHINeeカムバックスペシャル in 江南韓流フェスティバル」を開催し、5thミニアルバムのタイトル曲「Everybody」のステージを初披露する予定だ。この公演はSMTOWNの公式YouTubeを通じて全世界に生中継される。

記者:パク・スジョン、写真提供:SMエンターテインメント、翻訳:ナ・ウンジョン