「相続者たち」イ・ミンホ、最後の撮影現場を公開…「僕はキム・タン、キム・タンはイ・ミンホ」

「相続者たち」イ・ミンホ、最後の撮影現場を公開…「僕はキム・タン、キム・タンはイ・ミンホ」

14日午後、イ・ミンホのTwitterを通じて公開されたSBS「相続者たち」の最後の撮影現場のスクリーンショット

12日に放送終了したSBSドラマ「王冠を被ろうとする者、その重さに耐えろ-相続者たち」(以下「相続者たち」)のイ・ミンホが、最後の撮影現場の姿を公開し注目を集めた。

イ・ミンホは14日午後、自身のTwitterに約2分ものの映像を掲載した。公開された映像には最後の撮影現場で制作陣と挨拶を交わすイ・ミンホの姿が盛り込まれている。

特にイ・ミンホは「イ・ミンホにとってキム・タンとは?」という質問に、「キム・タンは僕だ。僕はキム・タンで、キム・タンはイ・ミンホだ」と笑いながら答え、映像の最後には「4ヶ月間、キム・タンとして生きながら幸せでした。皆さんも『相続者たち』を通じてどうか多くの勇気を得たことを願いながら、直進」という感謝のメッセージを伝えた。

現在、広告撮影のために中国に行ったイ・ミンホは、来年1月18日にオリンピック公園ハンドボール競技場でコンサートを開催し、ファンたちと会う予定だ。また、2014年下半期に公開予定であるユ・ハ監督の映画「江南(カンナム)ブルース」の男性主人公にキャスティングされ、スクリーン復帰を準備する。

記者:キム・グァングク、写真提供:Starhausエンターテインメント、翻訳:ナ・ウンジョン