SHINee、2度目の日本アリーナツアーが大盛況!“皆さんの可愛い笑顔を見ることができて幸せ”

SHINee、2度目の日本アリーナツアーが大盛況!“皆さんの可愛い笑顔を見ることができて幸せ”アイドルグループSHINeeの2度目の日本全国アリーナツアーが大盛況の内に終了した。

SHINeeの日本アリーナツアー「JAPAN ARENA TOUR SHINee WORLD 2013~Boys Meet U~」は、6月28日のさいたまスーパーアリーナ公演を皮切りに、大阪、新潟、北海道、神戸、広島、福岡、名古屋、東京の全国9都市で15回の公演を行い、計22万人の観客を動員した。

今回のツアーのフィナーレを飾った東京公演は、24日と25日の2日間、代々木競技場第一体育館で開催され、2万4000人の観客が足を運んだ。公演は日本1stアルバムの収録曲「Stranger」からスタートし、「Breaking News」をはじめ「I’m with you」「Kiss Yo」「BURNING UP!」などの日本2ndアルバムのステージから、「JULIETTE」「Replay -君は僕のeverything-」「LUCIFER」「START」など日本1stアルバムのステージ、「Boys Meet U」「3 2 1」「Colors of the season」などシングル収録曲まで、2時間30分にわたって計30曲を披露した。

特にSHINeeはアメリカのビルボード誌が「2013年 最高の振り付け」と絶賛した韓国のヒット曲「Everybody」の日本語バージョンのステージも初めて公開した。「Dazzling Girl」のステージではクリスマスを記念してSHINeeのメンバー全員がサンタクロースに変身するサプライズステージを用意し、躍動感のあるパフォーマンスを披露した。

SHINeeは「僕たちの音楽を愛してくれている方々がこんなにもたくさんいらっしゃるなんて本当に嬉しい。ツアーの最後の公演なので緊張もしたけれど、熱い歓声を送ってくださって感謝している。また、皆さんの可愛い笑顔を見ることができて幸せだった」と感想を伝えた。

SHINeeは韓国で27日に開催される「KBS歌謡大祭典」をはじめ、29日「SBS歌謡大祭典」、31日「MBC歌謡大祭典」など年末歌謡祭に出演する。

記者 : チェ・ジンシル、写真提供 : SMエンターテインメント、翻訳 : ナ・ウンジョン