パク・シフ、中国映画「香り」の撮影現場を公開

パク・シフ、中国映画「香り」の撮影現場を公開

俳優パク・シフ

俳優パク・シフが中国での近況を公開した。

中国で映画の撮影に取り組んでいるパク・シフは8日、自身のWeibo(中国版Twitter)に撮影現場の写真を公開した。写真にはパク・シフが撮影中、しばらく椅子に座り休憩を取る姿や撮影された映像をモニターする姿が盛り込まれている。パク・シフは台本を手から一瞬も離さない情熱的な姿を見せた。

パク・シフは性的暴行の疑惑で10ヶ月間活動を休止していたが、2014年に中国映画「香り」(仮題)で演技活動を再開した状態である。「香り」は香港の女流監督ツァン・ツイシャン(曾翠珊)の恋愛映画で、パク・シフは男性主人公にキャスティングされ、熱演している。

記者:カン・ソウン、写真提供:パク・シフWeibo、翻訳:ナ・ウンジョン