JYJ ジェジュン、誕生日パーティー&アジアツアーフィナーレに感動「今日が一番幸せな日」

JYJ ジェジュン、誕生日パーティー&アジアツアーフィナーレに感動「今日が一番幸せな日」ジェジュンは、29歳の誕生日を迎えてファンと一緒に特別な時間を過ごした。

C-JeSエンターテインメントは「ジェジュンは26日、29歳の誕生日を迎え、高麗大学ファジョン体育館でアジアツアーのフィナーレを華麗に飾った。ジェジュンの誕生日を迎え、アンコール公演を企画した今回のライブ公演は、ライブと共にファンミーティングを一緒に進行する形で3時間余りに渡って行われた」と伝えた。

ジェジュンの誕生日を迎えてファンが準備した「ジェジュンさん!愛してます」のテーマの映像が流れると、客席に座っていたファンたちが「ジェジュンさん!愛してます」と書かれたプラカードを持ち、サプライズで誕生日の歌を歌った。そして、突然JYJのメンバージュンスとユチョンのお祝いメッセージ映像が流れた。ジュンスは「年を重ねても変わらないピーターパンのようなジェジュン兄さん、本当にお誕生日おめでとう」と話し、ユチョンは「今まで僕たちが一緒に過ごした時間はとても大切な思い出だよ。誕生日、おめでとう。これからも3人で楽しい思い出をたくさん作ろうね」と伝えた。ジェジュンは感動して涙ぐみ、「今日が一番幸せな日だ。ファンの皆様と大切なメンバーに感謝している」と感想を明かした。

ジェジュンの誕生日であるだけに、ドレスコードイベントも華やかだった。ジェジュンの「WWW:化粧を落とす」のアルバムカバーがゴールド色であることで、全身ゴールド色のスーツを着たファンを始め、「私のハートを盗んだ罪であなたを逮捕する」というキャッチフレーズと共に韓国の警察マスコットキャラクターであるポドリのコスプレをしたファンもいた。軍服姿で参加し「一緒に入隊する?」と叫んたファンなど、様々なコスプレでジェジュンを表現した。

ファンミーティングに訪れたチョン・ソグォン、イ・サンゴン、BEAST ヨン・ジュンヒョン、GUMMYに続き、チャン・グンソク、後輩歌手C-CLOWNがサプライズゲストとして登場した。チャン・グンソクは「ご近所なんですけど、ジェジュンがごみを正しく分別している姿を、母と一緒に目撃しました」とジェジュンの普段の日常生活を暴露したり、鉄拳ゲームを楽しみながら、仲良しのジェジュンの誕生日を祝ってくれた。さらに、チャン・グンソクがアジアプリンスと自分を紹介したら、ジェジュンは「JYJのビジュアル担当」と言い返し、観客から熱い反応を得た。

アジアツアーフィナーレらしくライブステージも完璧だった。「Brighter」「Just another girl」「Modem Beat」「Mine」、そして「One kiss」につながるロックサウンドと圧倒的な歌唱力に観客は熱い歓声と拍手を送った。特に「Modem Beat」が始まると、ジェジュンとファンたちは、応援のタオルを振っていた。赤い太陽が空に昇る映像とともにジェジュンとファンたちはビートに合わせて揺れる波のようにジャンプをしたり、ヘッドバンギングをして、一緒に公演を楽しんだ。

ジェジュンは「アルバムが発売されてから今まで愛してくれて、公演に来てくれて、そしてこのように歌まで一緒に歌ってくれて本当に感謝している。皆様の小さな心遣い、行動をすべて感じることができた。些細で小さなことだけど、時間が経つにつれ、心に響く」と感想を伝えた。

ファンたちはアンコールステージとクロージング映像がすべて終わったにもかかわらず、“ジェジュン!”の名前を叫んだ。ジェジュンは再びステージに上がり、マイクを使わず「今日は本当に幸せです。本当にありがとう!」と叫び、ファンたちは起立拍手と歓声を送った。

記者 : パク・スジョン、写真提供C-JeSエンターテインメント、翻訳 : チェ・ユンジョン