WINNER、2NE1「懐かしみます」をカバー“先輩に挑戦状?”

WINNER、2NE1「懐かしみます」をカバー“先輩に挑戦状?”YGエンターテインメントの新しいボーイグループWINNERが先輩の2NE1に挑戦状を突きつけた。

24日に韓国で放送されるMnet「WINNER TV」7回目の放送で、WINNERは2NE1の「懐かしみます」をカバーする。

2NE1の「懐かしみます」はCL、BOM、DARA、MINZYの4人4色の切ないボーカルと繊細な音色が引き立つバラード曲だ。別れの悲しみと強い懐かしさを表現したこの曲は、昨年11月の公開と同時に韓国9つの音楽配信サイトのリアルタイムチャートやデイリーチャートのトップはもちろん、ウィークリーチャートでも1位を獲得し、人気を集めた。

WINNERは2NE1の個性溢れるボーカルと素晴らしいハーモニーが引き立つこの曲を、WINNERならではのスタイルで再解釈し、視線を引き付ける予定だ。

ソン・ミンホのラップでスタートするWINNERバージョンの「懐かしみます」は、ギターの伴奏に合わせたリーダーカン・スンユンの重厚なボーカル、そしてナム・テヒョンとキム・ジヌの個性の強い音色が調和をなし、アコースティックで独特な雰囲気の曲として再誕生した。2NE1の原曲とはまた違う魅力を醸し出す。

特に、昨年10月に放送終了したサバイバル番組「WHO IS NEXT: WIN」を通じて、ダンスとヒップホップジャンルを中心に見せてきたWINNERの新しい音楽のカラーを見ることができる。

「WINNER TV」の7回目の放送ではWINNERが歌う「懐かしみます」のカバー曲の公開とともに、広々とした雪原で繰り広げられる「第1回WINNER冬季体育大会」が放送される。メンバーたちは「雪原ランニング」「ボクブルボク(イチかバチか)雪そりレース」「雪シルム(韓国相撲)」の計3種目で行われた彼らだけのリーグで、金メダルを手にするために熱い勝負を展開し、新たな魅力を披露する予定だ。

「WINNER TV」は韓国で毎週金曜日の午後10時、ケーブルチャンネルMnetとポータルサイトNAVERの動画サービス「NAVER tvcast」を通じて放送される。

記者 : チェ・ジンシル、写真 : ペン・ヒョンジュン、翻訳 : ナ・ウンジョン