JYJ ユチョン出演「Three Days」人物関係図を公開“さらに高まる関心”

JYJ ユチョン出演「Three Days」人物関係図を公開“さらに高まる関心”SBS新水木ドラマ「Three Days」(脚本:キム・ウニ、演出:シン・ギョンス、制作:ゴールデンサムピクチャーズ)の人物関係図が公開された。

「星から来たあなた」の後番組として放送される「Three Days」は、行方不明となった大統領を守ろうとする警護員の活躍を描いたミステリーサスペンス&ラブストーリーだ。これまでインターネットコミュニティを中心に仮想予告編や仮想ポスターなどが公開され話題を集めていた中、最近ドラマの主人公たちの人物関係図が公開され、さらに熱い関心が高まっている。

人物関係図は、主人公である大統領のボディガードのハン・テギョン役を演じるJYJ ユチョンと、大統領イ・ドンフィ役のソン・ヒョンジュの関係を中心に描かれている。警護室の法務チームのイ・チャヨン役のソ・イヒョンとハム・ボンス役のチャン・ヒョンソンはユチョンの助っ人という関係になっており、ユン・ボウォン役のパク・ハソンとユチョンの間には恋愛模様が形成されるというハートマークがあり目立っている。また、大統領府の民情首席役のチェ・ヨンミンと大統領府の秘書室長シン・ギュジン役のユン・ジェムンだけでなく、キラーであるアン・ギョンナム役のデイビット・ノも公開された。

「Three Days」は「サイン」「ファントム」を執筆したキム・ウニ脚本家と、ドラマ「根の深い木~世宗(セジョン)大王の誓い~」を演出したシン・ギョンス監督がタッグを組んだ作品だ。

記者 : チャン・ソユン、翻訳 : ナ・ウンジョン