“要注目の有望株”Girl’s Day ソジン、頭から足先までセクシーなリーダー

“要注目の有望株”Girl's Day ソジン、頭から足先までセクシーなリーダー

写真=DreamTエンターテインメント

Girl’s Dayの勢いが恐ろしい。活動開始から5週目にSBS「人気歌謡」で1位を獲得し、音楽配信チャートでも上位圏内をキープしている。いつのまにかデビュー5年目になり、誰よりも涙ぐましい努力をしたGirl’s Dayはようやく輝きを放ったのだ。特に、昨年「期待して(EXPECTATION)」でセクシーなガールズグループへの変身を宣言したGirl’s Dayは、「女性大統領」で初の1位を獲得し、「Something」で4冠を達成したことでセクシーなガールズグループとしての地位を確立した。そして、その中心にはGirl’s Dayのリーダーソジンがいる。

Girl’s Dayのメンバーたちに一番セクシーなメンバーを選んでほしいという質問を投げかけると、口を揃えてソジンという答えが返ってくるほど、ソジンは生まれつきのセクシーさを持っている。典型的な猫顔は見つめるだけで感嘆を誘う妙な雰囲気を漂わせ、手振りや身振りに盛り込まれたグルーヴ感で隠すことのできないセクシーな本能を見せた。「Something」でピアノを弾く振り付けの手の動きからは魂が感じられるほどだ。まして、羽を使ったりステージの床に伏せるセクシーな動作については話す必要もないだろう。ソジンに過度な目立つ表情の変化は必要ない。顎を軽く引き正面に向かってそっと目を開けると、それがまさにセクシーだ。本当に上手にセクシーさをアピールする彼女の姿を見ていると、過去可愛い姿で注目を集めていた「一度だけ抱きしめて」「キラキラ(Twinkle Twinkle)」の時は一体どんな姿を披露していたのかが却って気になるほどである。

ソジンは表情やパフォーマンスだけに留まらず、歌唱力までもセクシーだ。ミナが豊かな声量と高音を誇るのに比べ、ソジンはR&Bソウルに近い歌い方を披露する。特に感性の込められたハスキーな声は官能的だ。2011年ソロで歌ったドラマ「欲望の炎」のOST(劇中歌)の「私たちの愛このままで」や2013年のドラマ「熱愛」のOST「私は戻したい」を聞くと、隠されたソジンの感性に驚かされる。頭から足先まで、そして声帯さえもセクシーな雰囲気が漂うのだ。

“要注目の有望株”Girl's Day ソジン、頭から足先までセクシーなリーダー注目ポイント:“工科大学の女神”の実写版

ソジンはセクシーな雰囲気で男性のロマンを刺激するうえに、工学部出身という魅力的な学歴まで持っている。ソジンは嶺南(ヨンナム)大学機械工学科出身であり、大学のバンドでボーカルとしても活躍した。幼い頃から機械に関心が高く、父親と一緒に自動車の故障を直したり、溶接した経験もあるという。工科大学に通っていた頃はファンクラブがあったほど、女神のような魅力を誇っていたという。知れば知るほど驚くべき魅力の持ち主だ。

残念なポイント:Girl’s Dayの最年長…

ソジンは今年数え年で29歳になる。童顔なので信じられないかもしれないが、確かに1986年生まれだ。ガールズグループとしてはやや高い年齢であり、Girl’s Dayの末っ子ヘリとはなんと8歳の差がある。もしかすると、決して若くはない彼女の年齢は競争力を落とす大きな弱みになるかもしれない。だが、ソジンは年齢までも自分だけの魅力として昇華させた。他のメンバーたちが真似できない彼女ならではのセクシーさには、ソジンが積み重ねてきた経験が大きく役立っている。さらに、ソジンはファンの間で「9歳の幼い姫」と呼ばれるなど、童顔の美貌を誇っている。

“要注目の有望株”Girl's Day ソジン、頭から足先までセクシーなリーダー

写真=Mnet「ビートルズコード2」のスクリーンショット

可能性のポイント:小さなステージでも感じられるソジンの実力

ソジンのボーカルの魅力を味わいたい人には、2012年に出演したケーブルチャンネルMnet「ビートルズ・コード2」をお勧めする。当時、ソジンは2NE1の「LONELY」を歌い、自分だけのカラーを表わした。「ビートルズ・コード2」は編曲からステージまで徹底に準備するKBS 2TV「不朽の名曲」とは違って、プレビューに近いシンプルなステージだ。1分30秒ほどの短いステージにも関わらず、ソジンは「LONELY」のメロディーラインを変えたり、バイブレーションや呼吸などに変化を与え、自分だけのボーカルを披露した。これに別れの経験を込めた深い感性まで誇ったのだ。ソジンがソロステージをきちんと準備した場合、どんな爆発力を持つだろうかと期待される理由だ。

記者 : パク・スジョン、写真 : ペン・ヒョンジュン、翻訳 : ナ・ウンジョン