CNBLUE、「THE SHOW」で新曲「Can’t Stop」のロマンチックなステージを初公開!

CNBLUE、「THE SHOW」で新曲「Can’t Stop」のロマンチックなステージを初公開!

SBS MTV「THE SHOW:ALL ABOUT K-POP」に出演したCNBLUE

グループCNBLUEがカムバックステージを公開した。

25日に放送されたケーブルチャンネルSBS MTV「THE SHOW:ALL ABOUT K-POP」で、CNBLUEが1年ぶりのカムバックステージを披露した。この日の番組のエンディングステージを飾ったCNBLUEは、5thミニアルバム「Can’t Stop」の収録曲である「Diamond girl」と「Can’t stop」の2曲を披露した。

同日公開された「Can’t Stop」は、軽快なロックの演奏の上にジョン・ヨンファの切ないボーカルとイ・ジョンヒョンの音色が調和を成した甘美なステージで披露された。特にジョン・ヨンファは従来のステージとは違い、ギターの代わりにピアノの前に座って新しい魅力をアピールした。ジョン・ヨンファが演奏するピアノに巻きついた花つるが照明が変わるたびに強調され、ロマンチックな雰囲気を醸し出した。

CNBLUEの今回のミニアルバムのタイトル曲「Can’t Stop」はジョン・ヨンファの自作曲で、ピアノの旋律が目立つ甘美なブリティッシュロックジャンルの曲だ。CNBLUEは「THE SHOW:ALL ABOUT K-POP」を皮切りに、本格的な活動に突入する予定だ。

記者:チェ・イェジン、写真:SBS MTV「THE SHOW:ALL ABOUT K-POP」放送画面、翻訳:ナ・ウンジョン