VIXX vs INFINITE、人気アイドルが続々カムバック!5月末に音楽界を制するのは?

VIXX vs INFINITE、人気アイドルが続々カムバック!5月末に音楽界を制するのは?

写真=Jellyfishエンターテインメント

god、EXO、フィソン、IU(アイユー)など大型歌手のカムバックが相次ぐ5月の音楽界が、人気アイドルの登場で再び地殻変動を起こす見通しだ。グループINFINITEとグループVIXXが相次いで5月のカムバックを予告している。

グループVIXXは27日、4thシングル「奇跡」でカムバックする。19日深夜0時、VIXXは公式ホームページにカムバックのタイマー予告イメージを公開して注目を集めた。ところが、それと同時にVIXXのコンセプトのイメージと音源が流出する事態が発生した。所属事務所のJellyfishエンターテインメントは現在、流布されたイメージと音源を削除し、流出の経緯を把握している。続いて「捜査を依頼し、違法掲示者及び流布者などを対象に民事・刑事上の厳重な法的責任を問う方針だ」と明らかにした。

2012年にデビューしたVIXXは「傷つく準備ができている」「hyde」「呪いの人形」などでコンセプトアイドルという戦略で成功を収めたアイドルグループだ。ヴァンパイア、ジキル&ハイド、呪いの人形など小説の中に登場するファンタジーのジャンルを借用し、VIXX独自のスタイルで表現した。昨年11月には初のフルアルバムをリリースし、タイトル曲「呪いの人形」で地上波の音楽番組で1位を獲得した。

初めて音楽番組で1位を獲得して以来、VIXXは演技やバラエティ、ミュージカルなどでも活躍を見せている。リーダーのエンはMBC週末ドラマ「ホテルキング」でホテルの職員ノア役で出演し、脇役としてドラマに花を添えている。ホンビンはSBS週末ドラマ「気分の良い日」でユ・ジホ役に扮し、繊細ながらも穏やかな魅力のある意外な一面を持つキャラクターを演じて魅力を発散している。VIXXの末っ子ヒョギはSBS「ジャングルの法則 in ブラジル」の撮影を終え、レオもミュージカル「フルハウス」で初めてミュージカルの演技に挑戦し、好評を得ている。VIXXは個人活動と共にグループ活動を並行しながら7月19日と20日に単独コンサートも行う予定だ。

写真=Woollimエンターテインメント

INFINITEは20日、2ndフルアルバム「SEASON2」でカムバックする。アルバムには計13曲の新曲が収録され、タイトル曲「Last Romeo」はINFINITEとファンタスティックな相性を誇るプロデューサーSweetuneの楽曲であることから更に期待を集めている。INFINITEは16日、2ndフルアルバム「SEASON2」のプレビュー映像を公開し、「Last Romeo」のクールで清涼感のあるメロディを少しだけ披露して自信をアピールした。

INFINITEは今回のニューアルバムでメンバーそれぞれが実力を発揮している。リーダーソンギュが自ら作詞して一人で歌った「Light」が収録され、ウヒョンも自分で作詞・作曲したソロ曲「目を閉じれば」を公開する。ホヤとドンウのデュエットINFINITE Hの新曲「Alone」も収録された。また、ソンヨル、エル、ソンジョンはINFINITE Fを結成し、「狂いそう」を披露する。INFINITE Fはコンサートだけでしか見られなかったユニットであるため、ファンは非常に喜んでいる。

INFINITEは今までのINFINITEをシーズン1と定め、2ndフルアルバム「SEASON2」で新たな姿を見せるという抱負を明らかにしており、活発な個人活動と共に熱い人気を保ち続けていこうという戦略を見せている。昨年8月に韓国での活動を終え、119日間21ヶ国でワールドツアーを展開したINFINITEは、これまで活発な個人活動を繰り広げてきた。ウヒョンはSHINeeのキーとToheartというユニットを結成して活動し、エルはMBCドラマ「悪賢い離婚女」でチュ・サンウクの秘書として登場してドラマに活力を吹き込んだ。また、ウヒョンとソンヨルは6月に放送予定のKBS 2TVの新ドラマ「ハイスクール」に参加し、アルバム活動と俳優活動を並行する予定だ。

記者 : パク・スジョン、翻訳 : ナ・ウンジョン