イ・ジュンギ、Weiboのフォロワー数1400万人突破…中国ファン「朝鮮ガンマン」をソウルで宣伝!

俳優イ・ジュンギのWeibo(中国版Twitter)のフォロワー数が1400万人を突破した。

イ・ジュンギは20日、自身のSNSに「Weiboのフォロワー数が1400万人を突破。中国の家族がさらに大人数になりました。ありがとうございます。皆歓迎してください」という書き込みを掲載した。また、書き込みとともにWeiboのフォロワー数が1400万人を超えているキャプチャー写真が公開され、イ・ジュンギの中国での人気を証明した。

イ・ジュンギが昨年出演した中国最高の人気バラエティ番組「快楽大本営」は視聴率1位を記録し、北京と上海で開催されたファンミーティングも大盛況のうちに終えた。これと共に、初放送を控えているイ・ジュンギの新作であるKBS 2TV水木ドラマ「朝鮮ガンマン」に対する関心も高まっている。

最近、イ・ジュンギの中国ファンたちはLED広告車を直接手配し、「朝鮮ガンマン」を明洞(ミョンドン)、弘大(ホンデ)などソウル各地で宣伝している。国境を越えたファンの愛情にイ・ジュンギも本当に幸せを感じているという。

所属事務所の関係者は「イ・ジュンギの中国での人気は韓国で考えられている以上のものだ。『朝鮮ガンマン』に対する中国ファンの関心がとても熱い。良い作品でファンの愛情にお応えできるよう、イ・ジュンギは毎日最善を尽くしている」と伝えた。

イ・ジュンギ主演のドラマ「朝鮮ガンマン」は朝鮮最後の剣客が英雄のガンマンに成長していく過程を描いた感性アクションロマンスで、6月25日に韓国で初放送される。

記者 : チェ・ジンシル、翻訳 : ナ・ウンジョン

イ・ジュンギ、Weiboのフォロワー数1400万人突破…中国ファン「朝鮮ガンマン」をソウルで宣伝!

写真=NAMOO ACTORS