CNBLUE カン・ミンヒョク、推理バラエティ「クライムシーン」でホラー映画監督に変身

CNBLUE カン・ミンヒョク、推理バラエティ「クライムシーン」でホラー映画監督に変身CNBLUEのカン・ミンヒョクが映画監督に完璧に変身した。

12日に放送される総合編成チャンネルJTBC「推理ゲーム-クライムシーン」(以下「クライムシーン」)で、カン・ミンヒョクがホラー映画を演出する映画監督に変身する。

この日、カン・ミンヒョクは奇怪な小道具とぞっとする撮影現場のセットとは異なり、端正なビジュアルで女心を虜にした。映画監督に変身したカン・ミンヒョクを見たパク・ジユンは、「最近、忠武路(チュンムロ:韓国の映画界の代名詞)の雰囲気が良くなった」とし、カン・ミンヒョクへの関心をアピールした。

映画監督に変身し事件現場に投入されたカン・ミンヒョクは、混乱している出演者たちの中で犯人探しに強い意志を見せており、犯人探しに成功するか関心を集めている。

カン・ミンヒョクが出演する「クライムシーン」はシーズン1の最終回であるだけに、一層アップグレードしたセット場でエピソードが展開されるため、期待感を高めている。果たしてイケメン映画監督に変身したカン・ミンヒョクの推理がハッピーエンドで終わるのか、12日土曜日、夜11時に韓国で放送されるJTBC「クライムシーン」の最終回で確認することができる。

記者 : ユン・ジュンピルインターン、写真提供 : JTBC