WINNER、デビューアルバムのハイライトメドレー映像を公開

WINNER、デビューアルバムのハイライトメドレー映像を公開

写真提供=YG ENTERTAINMENT

新人グループWINNERがデビューアルバムのハイライトメドレー映像を公開した。

WINNERは12日午前9時、YG ENTERTAINMENTの公式ブログを通じて「WINNER – “2014 S/S” DEBUT ALBUM SAMPLER [READY-TO-HEAR]」というタイトルで、収録曲のハイライトを盛り込んだ映像を掲載した。この映像はダブルタイトル曲「empty」と「Color Ring」を始め、「Don’t flirt」「I’m him」「Love is a lie」「Confesseion」「But」「Different」「Tonight」「Smile again」の計10曲のハイライト部分を盛り込んでいる。

「READY TO HEAR」というサブタイトルは、WINNERの曲が人々に聞かれる準備ができたという意味を内包している。また、映像には各曲のハイライト部分に合ったシンプルで高級感のあるグラフィックが盛り込まれ、WINNERのデビューアルバムの感性をさらに効果的に伝える。

映像の最後の部分に明示される「powered by INNER CIRCLE」というフレーズと公開されたロゴは、WINNERにとって彼らのファンダム(特定ファンの集まり)を意味する「INNER CIRCLE」が非常に重要だということを伝えるメッセージを含んでいる。

今回のハイライトメドレー映像を通じて、デビューアルバム「2014 S/S」の全体的な性格と曲のコンセプトなどを集約的に確認することができる。

WINNERは12日午前0時、デビューアルバム「2014 S/S」の配信を開始し、ダブルタイトル曲「empty」「Color Ring」のMVを公開した。リリース後、9つのチャートで1位を獲得し、MelOn、Mnet、Bugs!、Soribada、genie、Olleh Musicなど多数の音楽配信サイトでは他の収録曲もチャートにランクインした。WINNERは15日、ソウル蚕室(チャムシル)総合運動場のメインスタジアムにて行われるYGファミリーコンサート「AIA REAL LIFE:NOW FESTIVAL 2014」を通じて公式デビューステージを披露する。