SUPER JUNIOR、世界中で高い人気を証明…米ビルボードワールドアルバムチャート1位を獲得!

SUPER JUNIOR、世界中で高い人気を証明…米ビルボードワールドアルバムチャート1位を獲得! SUPER JUNIOR、世界中で高い人気を証明…米ビルボードワールドアルバムチャート1位を獲得!グループSUPER JUNIORが米ビルボードのワールドアルバムチャートのトップを獲得する気炎を吐いた。

先月30日、iTunesを通じて全世界に公開されたSUPER JUNIORの7thフルアルバム「MAMACITA」が、アメリカのビルボードワールドアルバムチャート(9月13日付)で1位を記録した。

特に、今回のアルバムは公開直後、iTunesのアジア4地域のアルバムチャート1位やヨーロッパ、南米など世界各国のアルバムチャートの上位はもちろん、韓国のアルバム販売量集計チャート1位、YouTube公式K-POPチャンネルや中国のiQIYI(愛奇芸)、音悦台(YinYueTai)のチャートなど、各種ミュージックビデオチャートまで1位を記録し、SUPER JUNIORの高い人気を証明した。

SUPER JUNIORは5日午後、公式ホームページとSMTOWNのYouTubeチャンネルなどを通じて「MAMACITA」のドラマバージョンのミュージックビデオを公開し、メンバーたちの多彩なキャラクターが引き立つ興味深いストーリーでファンはもちろん、ネットユーザーの視線を引き付ける予定だ。

今回のドラマバージョンのミュージックビデオは脱獄した指名手配犯のイトゥクがバーテンダーのヒチョル、鍛冶屋のシンドン、ギャンブラーのキュヒョンらと仲間になって、銀行の頭取であるソンミンが保管していた王冠を盗み、これを追う保安官シウォンのストーリーを描いている。また、指名手配犯を狙うドンヘ、闘牛士ウニョク、果物屋の主人カンイン、理髪師リョウクなど、メンバー全員が個性溢れるキャラクターに変身して熱演を披露し、どんでん返しを繰り返す内容を披露して見る面白さを加えた。

記者 : チェ・ジンシル、翻訳 : ナ・ウンジョン