FTISLAND、T.M.Revolution主催の「イナズマロック フェス」で熱いステージを披露!

FTISLAND、T.M.Revolution主催の「イナズマロック フェス」で熱いステージを披露!FTISLANDが日本の「イナズマロック フェス2014」に参加した。

FTISLANDは14日、滋賀県草津市の烏丸半島芝生広場で開催されたT.M.Revolution主催の「イナズマロック フェス2014」に出演し、NMB48やEvery little Thing、そしてT.M.Revolutionなど、人気アーティストたちと肩を並べた。

「韓国から来たロックバンドFTISLANDです。皆で一緒に楽しみましょう」という挨拶と共にステージに登場したFTISLANDは、メンバーイ・ジェジンの自作曲「Time To」、チェ・ジョンフンの自作曲「Last Love Song」をはじめ、「FREEDOM」「TOP SECRET」「BE FREE」など計7曲を披露し、FTISLANDらしい魅力が溢れるロックステージを飾った。

FTISLANDは今年の夏、日本だけでも「a-nation island & stadium fes. 2014 powered by inゼリー」のロックフェス「ROCK NATION」や日本最大級の都市型ロックフェス「SUMMER SONIC 2014」、そして今回の「イナズマロック フェス2014」まで、相次いで有名なロックフェスティバルに招待され、FTISLANDらしい熱いエネルギーと熱狂的なライブで観客を魅了した。

特に、今回の「イナズマロック フェス2014」では、女性ファンだけではなく、FTISLANDの男性ファンたちも大勢参加し、大きな声でFTISLANDの名前を叫びながらステージを楽しんでいる姿が関心を集めた。

FTISLANDは10月15日、日本で通算14枚目となるニューシングル「To The Light」をリリースする。また、ボーカルイ・ホンギが主人公を演じるSBS週末ドラマ「モダンファーマー」が10月18日から韓国でスタートする予定だ。

記者 : ユン・ソヒ、写真提供 : FNC Ent、翻訳 : チェ・ユンジョン