EXO-K、KARAなどが出演「仁川韓流観光コンサート」アジア大会の前夜祭として開催

EXO-K、KARAなどが出演「仁川韓流観光コンサート」アジア大会の前夜祭として開催MBC「2014仁川韓流観光コンサート」が仁川アジア大会の前夜祭として松島(ソンド)で開催される。

今年で6回目を迎える「2014仁川韓流観光コンサート」が、第17回アジア大会の前夜祭として17日に仁川(インチョン)松島(ソンド)国際都市の国際業務地区の一帯の特設ステージで開催される。1万5,000席ほどの大規模な観客席が設けられた今回のステージは、第17回アジア大会の開催を祝い、各国代表たちの善戦を祈願するステージである。アジア大会の関係者は勿論、仁川市民が参加する最高の祝祭となる予定だ。

今回のコンサートは、第17回アジア大会の開幕前にお祭りムードを醸し出す予定だ。2009年から毎年秋に開催されている「2014仁川韓流観光コンサート」は、海外からの観光客の誘致と地域経済の活性化のために企画されたイベントで、毎年大規模に海外観光客を誘致することに成功し、名実ともに韓国最高のK-POPコンサートとして地位を固めてきた。今年は仁川(インチョン)アジア大会を迎え、アジア各国の代表選手団と共にする場を設けることで、より意義深いコンサートになると期待されている。

今回のコンサートはイ・ジエ元アナウンサーがKBS放送局を退社後、出演する初ステージという点も観覧ポイントの一つだ。また、夫であるキム・チョングンアナウンサーも今回のステージに共に出演し、初めて夫婦が一緒に進行するステージという点も、今回のコンサートが興味深い観覧ポイントの一つだ。

2009年から始まり、5年目を迎える今回のコンサートでは韓流の歴史を一目で確認することができる席を設ける予定だ。韓流第1世代であり、中国大陸を席巻したチャン・ウヒョクから日本で大きな人気を集めたKARA、南米を席巻したTEENTOP、そしてK-POPの未来を引っ張っていく現在最もホットなEXO-Kをはじめ、計17グループの歌手たちが一つになるステージを見せる予定だ。

記者 : パク・スジョン、写真 : DSPメディア、翻訳 : チェ・ユンジョン