YG側「BIGBANGのV.I、集中治療室から一般病室に移ったのは事実」

YG側「BIGBANGのV.I、集中治療室から一般病室に移ったのは事実」YG ENTERTAINMENT(以下YG)の関係者がBIGBANGのV.Iの健康状態について伝えた。

V.Iの所属事務所であるYGの関係者は24日、10asiaとの取材に対して「V.Iは集中治療室にいたが、一般病室に移ったのは結構前のことである」とし「集中治療室に入って1週間後に移った」と明かした。関係者によると、現在V.Iは一般病室で入院しながら回復に専念している。

これに先立ち23日、V.Iの交通事故を担当している龍山(ヨンサン)警察署側の関係者は10asiaの取材に対し「V.Iがまだ退院してないため、まだ交通事故の調査が行われていない」と明らかにした。

V.Iは12日午前3時30分にソウル江辺北路(カンビョンブンノ)一山(イルサン)方面の東部二村洞(トンブイチョンドン)付近で交通事故に遭った。

記者 : チェ・ジンシル、写真 : ペン・ヒョンジュン、翻訳 : チェ・ユンジョン