VIXX、10月14日にカムバック!今回のコンセプトも“大ヒット”となるか

VIXX、10月14日にカムバック!今回のコンセプトも“大ヒット”となるかグループVIXXが秋のカムバックを宣言した。

VIXXの所属事務所であるJellyfishエンターテインメントの関係者は25日、10asiaとのインタビューで「VIXXが10月14日にカムバックすることが決まった」とカムバックのニュースを知らせた。

関係者は「今回も大ヒットするコンセプトだ」と自信を見せた。昨年12月「呪いの人形」で初めて音楽番組で1位を獲得したVIXXは、6月にリリースした「奇跡(Eternity)」も音楽番組で1位を獲得し、今最もホットなアイドルになった。今回のアルバムでは大衆性を狙うという戦略が伺える。

VIXXは昨年、「傷つく準備ができてる」「ハイド」「呪いの人形」をはじめ、今年リリースした「奇跡(Eternity)」まで、アルバムごとにユニークで差別化されたファンタジーコンセプトで地位を固めたグループだ。ヴァンパイア、ジキル&ハイドなど、新しいコンセプトドル(コンセプト+アイドル)のジャンルを開拓したVIXXが今回はどんなコンセプトでカムバックするのか期待を集めている。

これと共に精力的な個人活動を展開し、VIXXの名前を確実に知らせるという覚悟だ。現在ホンビンがSBS「気分の良い日」に出演しており、ケンがケーブルチャンネルMBC every1「下宿24番地」に出演している。レオも8月に歌手LYnとデュエット曲「Blossom tears」をリリースし、音源チャートで1位を獲得するなど、VIXXは多方面で頭角を現している。

記者 : パク・スジョン、写真提供 : Jellyfishエンターテインメント、翻訳 : チェ・ユンジョン