“明日(12日)日本デビュー”BTOB、大型リムジンバスで記者会見会場へ

“明日(12日)日本デビュー”BTOB、大型リムジンバスで記者会見会場へ

写真提供=CUBEエンターテインメント

11月12日に待望の日本デビューを果たすアイドルグループBTOBが、現地の記者会見会場に“レベルの違う”登場をして話題になっている。

BTOBは11日、タワーレコード渋谷店のCUTUP STUDIOでデビュー記者会見を開き、現地メディアや放送関係者たちに会った。日本の大手メディアやテレビ番組が取材に参加した今回の記者会見でBTOBは、特有の愉快さや親しみやすさを見せながら各メンバーの魅力をアピールするだけでなく、日本デビューに対する力強い抱負を流暢な日本語で語り、現地メディアの関心を集めた。

BTOBのリーダーウングァンは、日本デビューの感想を聞かれると「デビュー前から日本でのステージを夢見て頑張って準備してきた。その努力が実を結ぶチャンスがついにやってきた。準備はできているので、BTOBのすべてを借しまず注ぎ込み、お見せするつもりだ」と答えた。続いて「一度見たらBTOBの魅力にハマってしまうような素敵なパフォーマンスを披露し、力強く着実にドームツアーまで歩んでいけるよう努力する」と伝えた。

BTOBは同日、記者会見会場まで自分たちのポスターでラッピングされた2階建ての大型ロンドンバスに乗って移動し、渋谷の人々の視線を一身に受けながら登場した。壁面大看板のあるマルイシティ渋谷など様々な場所にいるファンに笑顔で手を振るなど、親しみやすい広報戦略で視線を集めた。

赤い2階建てのロンドンバスは、BTOBの日本デビューとデビューシングル「WOW」のプロモーションのために特殊製作された車両だ。約50年の歴史を誇る2階建てロンドンバスの真っ赤な車体にBTOBのジャケットイメージを張って可愛さを加えたこのバスは、キュートな外観で現地の若者の視線を集めた。日本でもこのような2階建ての大型プロモーション車両を製作することは非常に異例のケースだという。このバスはBTOBのデビュープロモーション期間中、渋谷や新宿・新大久保エリアで運行される予定だ。

BTOBは11月8日からデビューショーケースとリリースイベントを行っている。今後も実力を見せるライブステージを披露し、ファンと交流する予定だ。BTOBの日本デビューシングル「WOW」は11月12日に発売される。

記者 : パク・スジョン、翻訳 : ナ・ウンジョン