コ・ソンヒ、KBS「スパイ」出演検討中…JYJ ジェジュンの恋人役の有力候補に

コ・ソンヒ、KBS「スパイ」出演検討中…JYJ ジェジュンの恋人役の有力候補に

写真=10asia DB

女優コ・ソンヒがKBS 2TV金曜ドラマ「スパイ」(仮題)への出演を議論している。27日、コ・ソンヒ所属事務所であるサラムエンターテインメントは「コ・ソンヒが『スパイ』の出演オファーを前向きに検討している」と明らかにした。

「スパイ」は、イスラエルのドラマ「マイス(MICE)」が原作で、元スパイの母と国家情報院の要員である息子のストーリーを描いた家族&諜報サスペンス作品。愛する家族同士で騙し合うスパイ戦で、大衆的な家族ドラマに諜報サスペンスを融合させた20代から40代を狙った新概念のドラマだ。

男性主人公ソヌ役にはJYJのジェジュンがキャスティングされ、コ・ソンヒはソヌの恋人のユンジン役の有力な候補に挙がっている。これに先立ち、ペ・ジョンオクとユ・オソンらも出演を決定した。

「スパイ」は来年1月に韓国で放送予定だ。

記者 : チャン・ソユン