CNBLUE ジョン・ヨンファ、本日(23日)新曲「星、そして君」をリリース…収益は全額寄付

CNBLUE ジョン・ヨンファ、本日(23日)新曲「星、そして君」をリリース…収益は全額寄付人気バンドCNBLUEのリーダージョン・ヨンファが新曲「星、そして君」をリリースする。

23日、各種音楽配信サイトを通じて公開されるジョン・ヨンファの自作曲「星、そして君」は、アコースティックサウンドが際立つ楽曲。ファンの愛に対する感謝の気持ちを込めたファンへの告白ソングだ。21日に放送された「SBS歌謡大祭典」でファンのためにこの曲のステージをサプライズ披露し、話題となった。

ジョン・ヨンファの自作曲「星、そして君」で発生する収益は、所属事務所FNCエンターテインメントの福祉担当部署である“ラブFNC”を通じて全額寄付される予定だ。ジョン・ヨンファは「ファンの皆様に僕の思いが伝われば、それが意味のある曲だ。歌詞をしっかり聞いてほしい」と伝え、ファンソングを作ったきっかけを説明した。

ジョン・ヨンファはCNBLUEのリーダーで、多数の曲を手がけ、ミュージシャンとしての道を歩んできた。2013年にリリースされた「I’m Sorry」はもちろん、今年発表した「Can’t Stop」、メジャーリーグで活躍中のリュ・ヒョンジン(柳賢振)選手の今シーズンのテーマ曲「Ryu Can Do It」まで、さまざまな曲を作り、音楽性と人気ぶりを同時に証明した。

ジョン・ヨンファは来年にソロアルバムを発売をすることを目標に準備している。

記者 : チェ・ジンシル、写真提供 : FNCエンターテインメント、翻訳 : チェ・ユンジョン