Apink ソン・ナウン、愛らしい「若草物語」コンセプトのグラビア公開

Apink ソン・ナウン、愛らしい「若草物語」コンセプトのグラビア公開

写真=10+Star

ガールズグループApinkのメンバーソン・ナウンの写真が公開された。

Apinkはエンターテインメント専門メディア10asiaが発売するマガジン「10+Star」1月号の表紙を飾った。

「若草物語(Little Women)」のコンセプトで行われた今回の撮影で、Apinkは愛らしいながらも成熟した少女の魅力を存分にアピールした。最近、5thミニアルバムのタイトル曲「LUV」で地上波とケーブル音楽番組1位を席巻したApinkは忙しいスケジュールにも関わらず、撮影の間ずっと笑い続けて撮影現場の雰囲気を温かくした。

「LUV」の音源公開当時、「私たちを1位をさせるために(ファンたちが)ずっとストリーミングをクリックした」と話したパク・チョロンは、その気持ちが嬉しくて涙を流したと明かし、ファンに対する愛情を示した。これに、チョン・ウンジはその時のことを振り返りながら「(チョロン)姉さんが泣いて目に明太子が2つできた!」と話し、愉快な笑いを誘った。

「2014年を振り返ってみて、メンバーたちに感動した瞬間について話してほしい」という質問に、ソン・ナウンは「みんな、今日は本当に泣かないんだよ!」と覚悟を固めたが、結局、キム・ナムジュが涙を流してメンバーたちももらい泣きをするなど、Apinkは突然リアリティ番組を撮っているような雰囲気になった。「ファンたちがどうしてそんなによく泣くの?」とたくさん心配するというキム・ナムジュの話など、インタビューには載っていない涙と笑いが共存した心温まるこの話はビハインドストーリーで詳しく公開される。

Apinkのグラビアとインタビューは24日に発売された「10+Star」1月号で見ることができる。

記者 : パク・スジョン、翻訳 : ナ・ウンジョン