CROSS GENE タクヤ、笑顔で毒舌「気をつけてください」

CROSS GENE タクヤ、笑顔で毒舌「気をつけてください」

写真提供=JTBC「アブノーマル会談」スクリーンショット

日中韓グローバルユニットCROSS GENEのタクヤが、表情とは違う毒舌を吐いて笑いを誘った。

韓国で29日に放送されたJTBCバラエティ番組「アブノーマル会談」は年末特集として7月7日の第1回放送から最近の放送までのハイライト映像を公開した。

この日の放送ではイタリア代表アルベルトの登場シーンが公開された。韓国、中国、日本に住んだことがあると明かしたアルベルトは、「日本はどうだった?」というMCたちの質問に「怒る時も大声を出さないから、何を考えているのか(分からない)」と日本で感じたことを話した。

これに対し、日本代表のタクヤは「他の国の人よりは感情表現が少ない方だ」と日本の文化について話した。続いてMCのチョン・ヒョンムが「今は笑っているが、気分がいいのか?」と聞くと、タクヤは笑顔で「いいえ」と言って収録現場のみんなを爆笑させた。続いてタクヤは「気をつけてください」と話し、他のメンバーたちには「何見てるんだ?」と言った。

これにガーナ代表のサム・オチュリが「私は?」と聞くと、タクヤは「もう一度タコって言ってみろ」と警告し、サムから謝罪を受けた。

JTBC「アブノーマル会談」は韓国で毎週月曜日夜11時から放送されている。

記者 : チェ・ジヒョン、翻訳 : ナ・ウンジョン