EXO「December, 2014」が新年初週のGAONチャートで1位を獲得!

EXO「December, 2014」が新年初週のGAONチャートで1位を獲得!EXOの「December, 2014(The Winter’s Tale)」が2015年第1週目のGAONチャートデジタル総合チャートで1位に輝いた。

2日、GAONチャートによると、2015年の第1週目のGAONチャートデジタル総合チャートとダウンロードチャートでEXOの「December, 2014」が1位にランクインした。EXOはアルバムチャートでも「EXOLOGY CHAPTER 1:THE LOST PLANET」で1位を記録した。

EXOのボーカルを担当しているディオ、ベクヒョン、チェンの声が調和した「December, 2014」は、たくさんの愛を送ってくれたファンに対する感謝の気持ちを込めた曲だ。

デジタル総合チャートの2位は、先週に比べて1ランクダウンしたチョン・スンファンの「恋に落ちたい」が占めた。3位を記録したEXIDの「Up&Down」は先週に比らべて2ランク上昇し、持続的な逆走行を記録している。4位はユン・ミレ、タイガーJK、Bizzyの「Angel」、5位はApinkの「LUV」が記録した。

K-POPスターたちの世界的な認知度を測るGAONソーシャルチャートではEXIDの「Up&Down」が占め、GAON Weibo(中国版Twitter)チャート(中国名:明星勢力榜)のグループ人気度1位はGOT7、個人人気度はCNBLUEのジョン・ヨンファが1位を獲得した。

記者 : チェ・ジンシル、写真 : ペン・ヒョンジュン、翻訳 : チェ・ユンジョン