GOT7、台湾でデビュー1周年記念ショーケースを開催!台湾歌手の曲も披露

GOT7、台湾でデビュー1周年記念ショーケースを開催!台湾歌手の曲も披露GOT7が台湾でデビュー1周年記念して、初のショーケースを開催した。

20日、GOT7が台湾・台北国際会議センター(TICC)で初の中華圏ショーケース「GOT7 SHOWCASE TOUR IN TAIWAN」を開催した。

コンサートを彷彿とさせた今回のショーケースで、GOT7のメンバーたちは華麗なステージで約2000人のファンに大きな喜びを届けた。

GOT7は「Hello」「Follow me」「Girls Girls Girls」を相次いで披露し、ステージを盛り上げ、続けて「Playground」「私は君が好き」を歌いステージの熱気を見せた。また、台湾のファンのための特別ステージとして、台湾の歌手ワン・リーホン(王力宏)の「メイ」、ジェイ・チョウ(周杰倫) の「安静」「黒いセーター」を中国語で歌い、ファンたちの熱い歓呼を受けた。特に中国語が母国語ではないメンバーたちもショーケースの間ずっとファンと中国語でコミュニケーションしようと努める姿に台湾のファンはもちろん、メディアも大きな感動を受けたという。

「GOT7 SHOWCASE TOUR」は24日に上海で、31日に香港で開催する予定だ。

記者 : ユン・ソヒのインターン、写真提供 : JYPエンターテインメント、翻訳 : チェ・ユンジョン