“音楽チャートを総なめ”Red Velvet、SMが披露した魔法の効果

“音楽チャートを総なめ”Red Velvet、SMが披露した魔法の効果

写真=KBS 2TV「ミュージックバンク」スクリーンショット;  

SMエンターテインメント(以下SM)の新人ガールズグループRed Velvetが音源、アルバム、そして音楽番組まで1位を記録した。SMの魔法がもう一度通じた。

Red Velvetは17日、初のアルバム「Ice Cream Cake」を発表した。甘く爽やかな雰囲気の「Ice Cream Cake」とソフトで成熟した感じの「Automatic」をダブルタイトル曲に決め、Red Velvetの多彩な姿をアピールした。

そのうち、「Ice Cream Cake」はRed Velvetの大ヒットを引き出した。「Ice Cream Cake」は公開直後、音楽配信チャートのリアルタイム1位を記録した。続いて、Bugs!の1位を含め、各種音楽配信サイトのウィークリーチャートTOP5にランクインし、ミュージックビデオもYouTubeのK-POPチャンネルである「K-POPミュージックビデオチャートTOP 20」で1位を記録した。また、アジア3ヶ国のiTunesチャートでも1位を記録するなど尋常でない人気の兆しを見せた。さらに、アルバム販売量集計サイトであるHANTEOチャートで週間ランキング1位、GAONチャートでもアルバム部門で3月第3週の1位を獲得して、ダウンロード及びBGMウィークリーチャート3位、デジタルウィークリーチャート4位を記録するなど、各種チャートを総なめにした。

音源、アルバム、ミュージックビデオまで、すべてのチャートで強い勢いを見せたRed Velvetは、27日のKBS 2TV「ミュージックバンク」と29日のSBS「人気歌謡」でデビュー以来初の1位を獲得した。メンバーたちは涙を流しながら感激した姿を見せた。27日、10asiaと会った時、Red Velvetは1位候補に挙がったことだけでも嬉しいと話していた。スルギは「今まではデジタルシングルだけ出して、今回初めてミニアルバムをリリースしました。多くの方々が愛してくれてここまで来れたと思います。本当に光栄です」と伝えた。ウェンディは「本当に感謝しています。これからもっと一所懸命に努力して、様々な姿をたくさん見せるRed Velvetになりたいです。これからもたくさん愛してください」と感想を述べた。

Red Velvetは昨年、デビュー曲「HAPPINESS」でデビュー2週間でSBS「人気歌謡」の1位候補に挙がった。そして、今回は1stアルバムで1位を獲得し、人気を証明することになった。Red Velvetに自分たちが考える人気の秘訣について尋ねると、ジョイは「会社のスタッフたちのおかげです。私たちも(今回のアルバムを見て)驚きました。私たちは本当に良い会社に支えられていると思います」と明るい笑顔を見せた。

ジョイが話したように、Red Velvetの大ヒットにより所属事務所であるSMは今回の試みも通じたということが証明された。SMはRed Velvetを通じて2つのコンセプトを同時に披露する独特な試みを見せた。H.O.T、神話、東方神起、SUPER JUNIOR、少女時代、SHINee、f(x)、EXOなどを成功させた韓国最大の企画事務所がf(x)以来、5年ぶりにデビューさせたガールズグループであるため、Red Velvetはデビューから期待を集めた。デビューシングル「HAPPINESS」と2ndシングル「Be Natural」の違いと、今回のアルバムのダブルタイトル曲「Ice Cream Cake」と「Automatic」の姿で、少女の初々しさと女性の成熟さをいずれも表現した。初めて試みた時は混乱を招く部分もあったが、Red Velvetは異なるコンセプトをいずれも見事に消化し、自分たちの実力を知らせた。各メンバーに似合うカラーでテーマを決めて、ミュージックビデオやジャケットの写真にコンセプトに合う象徴的な記号を入れることで、Red Velvetのアイデンティティをさらにはっきりさせた。

ジョイにファンの立場でRed Velvetを見たらどう思うかと尋ねると、「可愛いです!とても爽やかで可愛い一方、『Automatic』のような成熟した魅力も持っています。本当に魅力がとても多いと思います。Red Velvetの大ファンです!」と話した。ジョイの話にメンバーたちも一緒に笑いながら同意した。ウェンディは「知れば知るほどもっと知りたくなるグループです」と付け加えた。

新メンバーイェリの合流もSMのもう一つの魔法だった。最初、新メンバーとしてイェリが合流すると発表された時は驚いた人もいたが、イェリは従来のメンバーたちとよく馴染みながら特有の明るい姿を見せて、可愛い末っ子としての役割を果たしている。5人は練習生の時から一緒に生活してきたので、すでにぴったりの呼吸を誇る。イェリの合流によってRed VelvetはRedとVelvetというコンセプトをより多彩に作れるようになった。イェリはデビューしてすぐに1位を獲得したことについて「光栄です。より熱心に頑張りたいと思います」と伝えた。続いて、新メンバーとして良い反応を得ていることについては、「姉さんたちが上手くやってくれてファンたちがより気に入ってくれていると思います」と謙遜した感想を聞かせてくれた。

Red Velvetは各種チャートの1位を総なめにして本格的な活躍を予告した。韓国No.1の芸能事務所であるSMのノウハウが、そんなRed Velvetを心強く後押ししている。各種チャートの1位でスタートを切ったRed Velvetが歩んでいく本当の大ヒットの道はこれからである。アイリンは「新メンバーのイェリと一緒により頑張りますので、多くの関心をお願いします。熱心に頑張っていきます」と覚悟を伝えた。

記者 : パク・スジョン、翻訳 : ナ・ウンジョン