K.will「Growing」アカペラバージョンが話題…“切ない感性が加わる”

K.will「Growing」アカペラバージョンが話題…“切ない感性が加わる”歌手K.willの新曲「Growing」のアカペラバージョンが話題を集めている。

最近、STARSHIPエンターテインメントは公式SNSを通じて「Growing」のアカペラバージョンの一部を公開した。

公開された映像の中でK.willは、無伴奏にもかかわらず、歌声だけで曲を満たしている。アカペラバージョンで切ない感性が加わり、爆発的な反応を呼び起こしている。

「Growing」は不敗神話を続けてきたK.will&キム・ドフンの黄金の組み合わせの価値を証明する歴代級のバラードで、節制された歌唱力と感性で聞く人の心を引きつけ、熱い反応を得ている。

K.willは6thミニアルバムのタイトル曲「Growing」で活発な活動を行っている。