THE ARK「My name is…」

THE ARK「My name is…」My name is
チョン・ミンジュ。漢字では玉石を意味するミン(珉)に柱を意味するジュ(柱)と書く。グループのリーダーで、ダンス、パフォーマンス、ボーカル、日本語を担当している。最近はギターも勉強している。

1994年9月8日生まれ
で、今年22歳(数え年)だ。8年も練習生生活を過ごしていた。だからテレビ出演の経験が多く、ステージに立つノウハウもたくさん知っているのでグループを上手く導くことができるんだと思う。

練習生期間が長かった。
練習は誰にとっても同じく大変だから、期間が長かったからといってさらに大変だったとは思わない。ただ、体の調子が良くなかった時があって“この業界の仕事を諦めた方がいいかな”と考えたことがある。それでも、私を信じてくれた両親やメンバーたちのことを考えて、また私が投資したすべてのことがもったいないようにも思えて、最後まで頑張ろうと心を引き締めた。

ギターを独学で
学んだ。弾いてみたら面白いと感じた。最近は時間があれば、曲のコードを耳コピしている。ネイルアートが好きなのでネイル道具をたくさん持っているが、ギターを弾き始めてからは爪を伸ばせないのでネイルアートができない。

ロールモデルはBoA先輩だ。
BoA先輩は幼い頃から歌手生活をしていらっしゃる。また、ダンスや歌にも学ぶ点が多く、小さな体からカリスマ性が発散する姿がかっこいい。

機会があれば演技にも挑戦
してみたい。真面目な正劇(シリアスで深みのある内容を扱った作品)はまだ難しいと思うので、シットコム(シチュエーションコメディ:一話完結で連続放映されるコメディドラマ)から着実にやっていきたい。

やあ、ミンジュ
長い間練習して準備してきただけに、多くのことを学んだはずだ。その長い時間は無駄ではなく、君にとってすごく役に立ったと思う。これからが始まりだが、多くの方が君を応援して好きになってくれるはずだから、自信を持って今まで通り熱心に頑張ろう。

My name is
ユナ・キム。ハングルの名前で、英語の名前も同じものを使っている。グループでラップとボーカル、“カプ”(ふざけるという意味)とバラエティ番組を担当している。故郷はアメリカのニューヨークだ。

1994年10月27日生まれ
で、今年22歳だ。2年半~3年間ぐらい練習生をしていた。その間はアメリカにいる母が私に会いに韓国に来てくれた。母はステージを見るたびにいつもどうだったか感想を言ってくれて、素晴らしいと応援してくれる。

「SUPER STAR K3」のイメージ
が強くて活発でやんちゃな人間だとよく思われるが、実は意外に女らしくて落ち着いた面もある。時と場合によって、すごく女らしくなったり、すごくパワフルな姿を見せたりする。様々なカラーを持っている。

バスケットボールが好きだ。
最近は時間がなくてできないが、昔は公園でバスケットボールをやるのが好きだった。

T(ユン・ミレ)先輩がロールモデル
だ。歌手として、ラッパーとしての実力は言うまでもなく、家庭的で性格も優しいところが素敵だ。

コラボレーション
に関心があり、SBS「ニュー!日曜日は楽しい-ランニングマン」やKBS 2TV「ハッピートゥゲザー3」のようなバラエティ番組にもたくさん出演したい。演技についてはまだ考えたことはないが、メンバーたちがしている姿を見ているうちに、後から興味が湧いてきそうだ。

やあ、ユナ
今までよく頑張った。君は大衆に様々なことを見せたいと思って熱心に準備したから、自信を持って君の翼を広げてステージを征服してほしい。また、いつも模範になるグループの年上メンバーとして、妹たちの面倒もよく見てね。前向きに充実した毎日を生きよう。ファイト。

My name is
チョン・ユジン。漢字ではあるユ(有)に宝物を意味するジン(珍)と書く。生まれた場所は仁川(インチョン)だが、育った場所は龍仁(ヨンイン)だ。グループでメインボーカルを担当している。

1996年9月6日生まれ
で、今年20歳だ。半年間だけ練習生生活を行ってTHE ARKとしてデビューした。すぐにデビューしただけに表情や舞台マナーが他のメンバーよりぎこちなくて、時間さえあれば舞台映像を探して見ている。他のアイドルグループのステージを見ながらたくさん研究している。

意外と4次元(個性が強く、ユニークな考え方を持つ)
の一面を持っているとよく言われる。メンバーたちと初めて会った日も口数が少なくて人見知りの激しい子かと思ったら、突然逆立ちを見せて皆が驚いたという。

ロールモデルはIU(アイユー)先輩と故キム・グァンソク先生だ。
IU先輩は人柄が良くて考えも深い方だった。また、故キム・グァンソク先生は歌を聞いていると心が落ち着いて気持ちが楽になる。それが故キム・グァンソク先生の持つ力だと思う。そんな先生の力を見習いたい。

メインボーカル
なので、演技にはあまり関心がなく、歌で認められたい。作詞、作曲もやってみたい。また、KBS 2TV「不朽の名曲」のような音楽番組にも出演してみたい。

やあ、ユジン
ある意味、これは人生の最も大きなチャンスかもしれない。幼い頃から夢見てきたことをやっているのだから、もう少し熱心に頑張ろう。「努力すればできないことはない」という言葉を毎日思い浮かべながら気を引き締めよう。そして、普段はもう少し明るく生活しよう。

My name is
HALLA。天の川を引き寄せる力という意味だ。本名はイ・スジで、ビジュアルとダンスを担当している。

1998年3月20日生まれ
で、今年18歳だ。出生地は釜山(プサン)で、出身地は大邱(テグ)だ。2年間の練習生生活を行った。歌以外にも、中国語と演技が得意だ。

メンバーたちが見た私の第一印象
は清楚でおとなしいイメージの中で、カリスマ性のある目つきが見えたという。また、ミンジュ姉さんは私を見て“この子はきっと何かを持っている”と思ったらしい。

ものすごく努力家だ。
基礎クラスからジェインと一緒に練習を行ってきたが、ジェインは私の姿を見て常に刺激を受けるという。また、最初はダンスをまったく踊れない状態だったが、今はミンジュ姉さんに負けないほど上手くなった。

映画を一週間に
1~2作品ぐらいは見ていたが、最近は趣味に割く時間がまったくない。ネイルアートにも関心がある。退屈な時やストレスを受けた時、何かに集中したいと思って始めた。たまに気持ちが向いたら、宿所や部屋に色んなものを張ってベットや壁を飾る。

ロールモデルはチョン・ジヒョン先輩
だ。特に、MBC「星から来たあなた」ではチョン・ソンイというキャラクターが本当のチョン・ジヒョン先輩のように見えるほど、キャラクターを見事に表現していらっしゃったと思う。演技に関心があり、あんな自然な演技ができるようになりたい。

アクション映画
が好きだ。幼い頃、テコンドーも少し習っていた。アクションやスリル満点の作品に出演してみたい。また、ラブコメディにも挑戦してみたい。

やあ、HALLA
今までよく頑張ってきたが、これからもまだ未熟な部分が多いからさらに頑張ろう。油断せず謙虚な姿勢で、周りの人のことももっと考えよう。また、自分自身に自信を持って、もっと頑張って毎日を生きていこう。

My name is
チョン・ジェイン。漢字では載せるジェ(載)に虎のイン(寅)と書いて、虎が持つエネルギーのように勇ましい人になりなさいという意味が込められている。グループの最年少で、歌、ダンス、ラップ、英語を担当している。Mnet「Voice Korea Kids」に出演していた。

1999年11月23日生まれ
で、今年17歳だ。ソウルで生まれて育った。言葉をよく間違えて、もしバラエティ番組に出演したら、とても面白いと注目されるか、もしくはバカにされて悪口を言われるかのどちらかだとよく言われた。

メンバーたちが見た私の第一印象
は明るくて可愛かったという。ミンジュ姉さんに初めて会った時は「(『K-POPスター2』出身)ですよね?」と聞いて拍手をしたり、HALLA姉さんに初めて会った時に「姉さん、大好きです」とハグしたのが可愛く見えたようだ。

趣味が多い。
絵も描くし、日記も書く。何かを飾ることも大好きだ。絵を正式に習ったことはないが、シンガポールに旅行に行った時も見えるものはすべて描いた。宿所でもボックスを切って、そこに姉さんたちの名前を書いて部屋のドアに飾った。

ロールモデルはユ・ジェソク先輩
だ。実はロールモデルについて考えたことがなくて、今考えた。ユ・ジェソク先輩に実際にお会いしたことはないが、面倒見が良くて優しい方だと聞いた。性格がかっこいいと思う。疎外された人に手を伸ばし、周りの人と最後まで一緒に歩く。長い間の無名生活を乗り越えて今の位置まで行ったことなど、様々な面でとても尊敬している。

やってみたいことが多い。
作詞、作曲をやってみたいし、演技も習ったことはないが面白そうだと思う。バラエティ番組にも出演したい。また「食神ロード」のようなモクバン(食べる番組)にもぜひ出演したい。

やあ、ジェイン
人々は君が多くのものを持っているというのに、君は最善を尽くしていないように見える。自分でできることをもっと頑張ってやってほしい。また、周りの人についてもより考えて配慮してほしい。基本的に人に優しく接してはいるが、大変だったり、眠い時はそうじゃないことが目に見える(一同笑) もう少し周りの人を愛して、いつも感謝の気持ちを持っていてほしい。初心を忘れず、最後まで頑張ろう。

記者 : イ・ウノ、写真 : ク・ヘジョン、翻訳 : ナ・ウンジョン