JYJ ジュンス「これまで正々堂々と生きてきた…公正中立に記事を書いて欲しい」心境を吐露

JYJ ジュンス「これまで正々堂々と生きてきた…公正中立に記事を書いて欲しい」心境を吐露

写真=C-JeSエンターテインメント

JYJのジュンスがSNSで報道に対する悔しさを訴えた。

ジュンスは29日、自身のTwitterで「誠実に生きてきたのかと問われると、ためらうかもしれませんが…少なくともこれまで恥じることなく正々堂々と生きてきました。毎回、ホテルについての悪い記事ばかりが出てくると、内容も確認せず、まず最初に汲み取って運ぶいくつかの済州道(チェジュド)のメディアの皆様…なぜか今日は静かですね;;」と伝えた。

続いて「僕の味方になって欲しいと言うつもりは絶対にありません。少なくともメディアであれば、公正中立に記事を書いていただきたいと願っています。同じ済州道民でもそうしましたか? それ以前に僕も同じ韓国人ではありませんか。これからも平等に丁寧にお願いします」と伝え、注目を浴びた。

昨年11月、ジュンスが所有する済州島(チェジュド)トスカーナホテルの建設に参加した建設会社2社は済州東部警察署にジュンスを詐欺の疑いで告訴した。建設会社は当時、ジュンスが借用証を書いて施設資金を借りたが、返済しなかったと主張した。ジュンス側はこのような主張に対して、誣告罪(虚偽告訴罪)で強力に対応すると明らかにした。

ジュンスは8月9日まで公演されるミュージカル「デスノート」でL役を務め、熱演を繰り広げている。

記者 : オ・セリム(インターン)、翻訳 : チェ・ユンジョン