EXO チャンヨルの宣伝効果!?新バラエティ「18秒」の公式サイトがサーバーダウン

EXO チャンヨルの宣伝効果!?新バラエティ「18秒」の公式サイトがサーバーダウン

写真=10asia DB、SBS「18秒」Twitter

EXO チャンヨルの影響でバラエティ番組の公式サイトがサーバーダウンした。

チャンヨルは28日午後、自身のInstagramに「皆さん~ 18秒のホームページ18s.sbs.co.krで僕の映像を見つけてください~~」というコメントを残した。

これは18秒の動画で世界最高のクリック数を狙うというコンセプトのSBSの新しいパイロット番組(1~2回テストとして放送した後、レギュラー化するかどうかを決定する番組)「18秒」の自分の動画を宣伝するものだった。

このチャンヨルの投稿の影響で「18秒」の公式サイトはファンのアクセスが殺到し、サーバーがダウンする事態となった。「18秒」の公式Twitterには「チャンヨル君の映像が見たい方のために昼夜を問わずサーバー復旧の真っ最中です」と伝え、サーバー復旧のために努力していることを明らかにした。

「18秒」は18秒の映像を制作してSNSに流し、クリック数で競争を繰り広げる番組だ。韓国で8月11日と18日の午後11時から「ソムナムソムニョ」の後番組として放送される。

記者 : オ・セリム(インターン)