少女時代 ユナ「食べてから寝ないと」居眠りしながら食事をする姿に“爆笑”

少女時代 ユナ「食べてから寝ないと」居眠りしながら食事をする姿に“爆笑”

写真=OnStyle「チャンネル少女時代」放送画面キャプチャー

少女時代のユナが、居眠りしながら食べる姿を見せた。

25日に韓国で放送されたOnStyle「チャンネル少女時代」では、ユナが居眠りしながらもホテルのルームサービスを夢中になって食べる姿が描かれた。

この日の放送でユナは「自分がルームサービスで注文した料理です」とし、料理がいっぱい並べてあった。続いて、魚料理とチキンヌードルを一人で食べる姿を見せた。

ユナは料理を一生懸命食べながら「美味しい」と言いながらも「眠い」と言った。料理を食べながら「以前、ロサンゼルスに行った時は明け方5時に起きてお腹が空いて死にそうだった」とし、「眠くても食べてから寝ないと」と強い意志を見せた。眠い中でも熱心に食べるユナの姿が笑いを誘った。

記者 : チョン・ウンソン(インターン)、写真 : OnStyle「チャンネル少女時代」、翻訳 : チェ・ユンジョン