2PM、タイで初ファンミーティング…5千人のファンが熱狂

2PM、タイで初ファンミーティング…5千人のファンが熱狂

写真=JYPエンターテインメント

2PM

2PMがタイで初単独ファンミーティングを盛況のうちに終えた。

2PMは先月29日、タイ・バンコクのサンダードームで「2PM Fan Meeting In Bangkok, Take You Home Tonight」を開催し、5千人余りのタイのファンと共に有意義な時間を過ごした。

この日のファンミーティングの1部では2PMのメンバーたちの近況を紹介し、ルーレットゲーム、ポッキーゲーム、フォトタイムなどのイベントを行い、和やかな雰囲気を作った。ウヨン、Jun. K、チャンソンチームとジュノ、テギョン、ニックンチームに分かれてゲーム対決をし、勝ったチーム(ウヨン、Jun. K、チャンソン)がタイの伝統衣装をプレゼントされるなど、微笑ましい時間を過ごし、ファンミーティングは一段と盛り上がった。

2部はミニコンサートの形式で行われた。5thフルアルバムに収録している「My House」をはじめ、「NOBODY ELSE」「JUMP」とデビュー曲「10点満点で10点」と「I CAN`T」「HANDS UP」 「Go Crazy」を熱唱し、ファンから爆発的な反応を得た。また、ニックンのタイ語の初シングル曲「WE BECOME ONE」をメンバー全員がタイ語で歌い、ファンに忘れられない思い出をプレゼントした。

写真=JYPエンターテインメント

今年で7周年を迎えた2PMのメンバーたちのためにファンたちは直接制作した映像や、会場のファンが一斉にカードを上げて、会場全体でハート形を作るイベント、このファンミーティングのために用意したケーキをプレゼントし、メンバーたちを感動させた。メンバーたちはケーキのロウソクを吹き消し、ファンに感想を伝えるなど、微笑ましい時間を過ごした。

今回のファンミーティングでは2PMがファンのために送った映像レターが公開され、大きな歓声を浴びた。メンバーたちはタイのファンに普段から伝えたかった感謝の気持ちをタイ語で伝え、ファンはこれに熱い拍手と感動の涙で応えた。

2PMのメンバーたちは4thフルアルバムのタイトル曲「Go Crazy」のステージを最後にファンミーティングを終えた。名残惜しさいっぱいのファンたちがアンコールを叫び、再びステージに上がった2PMは、「原点」をファンと一緒に熱唱した。ウヨン、Jun. K、チャンソンはゲームに勝ち、賞品でもらったタイの伝統衣装を着て登場し、ファンから熱い反応を得て、タイの初ファンミーティングを成功に終えた。

写真=JYPエンターテインメント

2PMは「タイのファンミーティングは初めてなので緊張したけど、早くファンに会いたい気持ちとこれまで僕たちを愛してくださった方々を思いながら一生懸命に準備しました。本当に楽しくて大切な時間でした」と感想を伝えた。

2PMは10月21日に日本で10thシングル「HIGHER」をリリースする予定だ。Jun. Kは作詞・作曲に参加し、10枚目のシングルを記念してタイトル曲「HIGHER」とメンバー別のソロ曲が収録されたソロバージョンシングル6枚を一緒にリリースする予定だ。また、ジュノは9月19日と20日の2日間、ソウルオリンピック公園のオリンピックホールで単独コンサート「LAST NIGHT IN SEOUL」を開催する。

記者 : イ・ウノ、写真 : JYPエンターテインメント、翻訳 : チェ・ユンジョン