「華やかな誘惑」ナム・ジュヒョク&キム・セロン、10代の初々しいロマンスを演じる

「華やかな誘惑」ナム・ジュヒョク&キム・セロン、10代の初々しいロマンスを演じる「華やかな誘惑」が俳優ナム・ジュヒョクとキム・セロンの初撮影でドラマのスタートを知らせた。

10月5日に初放送されるMBC「華やかな誘惑」側は、ナム・ジュヒョクとキム・セロンの初撮影の姿が盛り込まれた写真を公開した。

8月末、京畿道(キョンギド)安山(アンサン)で行われた撮影でチュ・サンウクとチェ・ガンヒの幼少期を演じるナム・ジュヒョクとキム・セロンは、お互いに持っている好感を隠したまま一緒に歩いている姿を演じた。

純粋な10代を演じるナム・ジュヒョクとキム・セロンは、キム・サンヒョププロデューサーのキューサインと同時に高度な集中力で感情に没頭するプロフェショナルな姿を見せた。

大人たちも胸キュンさせる10代の初々しいロマンスが、ドラマの前半の視聴率を引っ張る役割を果たすと見られる。

制作陣側は「初撮影だったが、ナム・ジュヒョクとキム・セロンが繊細な演技を見事に演じた。初恋に悩む少年と少女の物語をよりリアルに表現するために努力を惜しまない姿を見せ、皆を驚かせた。2人のケミ(男女間の相性)が成人俳優に負けない相乗効果を発揮すると期待している」と伝えた。

下半期最高の期待作「華やかな誘惑」は、上位1%の権力家の家にどん底の人生を生きる女性が入り、最高の権力を手に入れるストーリーを描く。チェ・ガンヒ、チュ・サンウク、チャ・イェリョン、チョン・ジニョンなどが出演する「華やかな誘惑」は現在放送中の「華政」の後番組で、10月5日に韓国でスタートする。

記者 : ユン・ソクミン、写真 : MAYQUEEN PICTURES、翻訳 : チェ・ユンジョン