UP10TION「ビジュアルも、個性もまったく違う僕たち…必ず好きなタイプが見つかるはず」

UP10TION「ビジュアルも、個性もまったく違う僕たち…必ず好きなタイプが見つかるはず」写真=TOPメディア

「僕たちはメンバー全員がビジュアルも、個性も違います。たぶんこの中で一人ぐらいは好きなタイプがいると思います」

デビューしたばかりの新人、それもグループに初めて会ったら「他のどんなグループとも比べられない自分たちだけの強みは何だと思いますか?」という質問を必ず投げかける。そして、この質問に対して返ってくる答えはほとんど似ている。アイドルグループならなおさらだ。だが、最近会った男性アイドルグループUP10TION(アップテンション)の答えは少し新鮮だった。

「10人のうち好きなタイプが必ず一人ぐらいはいるはずだから、探してみてほしい」という答えだった。それほどメンバーそれぞれのビジュアルや個性が異なるからというのが理由だ。

UP10TIONはTEENTOPが所属しているTOPメディアがデビューさせた新鋭で、デビュー前から注目を集めた。9月11日にデビューアルバム「一級秘密」をリリースして本格的な活動に突入した。ジヌ、ソンユル、クン、ウェイ、シャオ、コギョル、ウシン、ビト、キュジン、ファニといった10人で構成されたUP10TIONは“TEENTOPの弟グループ”というタイトルを抜け出してきちんとした跳躍に出る準備を終えた。

―夢のようだったデビューを果たして忙しい日々を送っていると思いますが、どうですか?

UP10TION:まだぎこちない部分が多いです。カメラをより自然に見つめなければならず、表情ももっと強くてカリスマ性あふれるように出したいと思います。

何より夢を叶えたということが幸せです。初のステップを踏み出したから、今後はより上手くやりこなすことだけ残っていると思います。

―残念な部分もあると思いますが、上手くなる部分が徐々に見えてくるでしょう。ファンの歓声もより大きくなったでしょう?

UP10TION:初放送の時と比べて時間が経つにつれ、ファンの人数が変わっていくことが徐々に目に見えてやりがいをより強く感じて熱心に活動するようになる気がします。

デビュー前は練習生だったから「ただ一生懸命に頑張ればいい」と思いましたが、デビュー後は先輩たちのステージを見て刺激を受けて時間をもっと割いてたくさん練習しています。

―特に刺激を受けたチームがあると聞きました。

UP10TION:GOT7先輩たちのカムバックステージを見て「眼差しが半端じゃない」と思いました。

―デビュー前と後で最も変わった点は何ですか?

UP10TION:心構えが変わりました。目立つ行動はしないように気をつけています。ものを話す時も慎重になります。

練習生の時は指紋を押して会社に入る人が本当に羨ましかったです。デビュー後に指紋を入力して、今は堂々と指紋を押して入るようになって不思議な感じがする一方、嬉しいです(笑)

―UP10TIONだけの強みは何だと思いますか?

UP10TION:メンバーそれぞれの個性が強いチームです。ビジュアルも、性格も全員が違います。どんな人でもこの中から自分が好きなタイプを見つけられると思います(笑)

―ようやくスタートしました。あと2ヶ月ほどが残った今年中に必ず叶えたいことがありますか?

UP10TION:ファンクラブの会員数が1万人を達成したらいいなと思います。MelOnチャートの100位内にランクインすることも目標です。ミュージックビデオもYouTubeの再生回数が100万回を超えてほしいです(笑)

記者 : キム・ハジン、翻訳 : ナ・ウンジョン