“SISTARの妹グループ”宇宙少女、Wonderユニットのソンソ&ボナ&ダヨンを公開

“SISTARの妹グループ”宇宙少女、Wonderユニットのソンソ&ボナ&ダヨンを公開写真=STARSHIPエンターテインメント

ガールズグループ“宇宙少女”がベールを脱いだ。

韓国の芸能事務所STARSHIPエンターテインメントと中国のYUEHUA Entertainment(楽華娯楽)が野心的に企画したSISTARの妹グループ、宇宙少女の初のユニットが11日に公開された。

STARSHIPとYUEHUAの公式SNSには「STARSHIP、YUEHUAのニューガールズ宇宙少女!Wonderユニットのソンソ&ボナ&ダヨンを公開!JSNユニットはカミングスーン」という書き込みとともに、ソンソ、ボナ、ダヨンの3人のプロフィール写真が掲載された。写真の中の3人のメンバーたちは清純ながらも神秘的な雰囲気で目を引いた。

所属事務所は「宇宙少女の宇宙を構成する4つの元素によるユニットを構成して公開する予定だ。最初のユニットは“Wonder”ユニットで、いつも新しくて楽しいサプライズを与えるメンバーたちで構成されている」と伝えた。

これに先立ち、STARSHIPとYUEHUA両社は宇宙少女という名前のガールズグループのデビューを来年頭を目標に準備中であり、韓国人と中国人のメンバーを含む12人組のグループであることを明らかにした。これは、これまでデビューしてきたK-POPガールズグループの中でも最大規模であることに加え、韓中両国で現在勢いに乗っている2つの芸能事務所の合作という点で期待を集めている。

宇宙少女は、2015年4月に相互マネジメント契約を通じて手を組んだSTARSHIPとYUEHUAの最初の合作プロジェクトだ。韓国と中国のエンターテインメント市場に精通した芸能事務所が意気投合しただけに、全メンバーが韓国と中国を越え、全アジア圏をカバーできるスター性を考慮して選抜され、ボーカル、ダンス、演技など、それぞれ特化した分野に優れた実力を持っていることが伝えられた。

STARSHIPは、K.will、SISTAR、BOYFRIEND、チョンギゴ、Mad Clown、JOO YOUNG、ユ・スンウ、Monsta X、Brother Suが所属して活動中であり、ミュージックコンテンツ企画力とマネジメントにおいては韓国最高の実力を備えていることで定評がある。また2009年に設立されたYUEHUAは、ハンギョン、UNIQ、BiBiZhou(周筆暢)、Ado(阿杜)、ファン・ジョン、アンジェラ・アン(安又琪)、ジャン・ヤオ(張瑤)など中国の大物スターが大勢所属している芸能事務所で、今年上海証券取引所に上場して、勢いを見せている。

宇宙少女はWonderユニットを皮切りに、残った3チームのユニット公開を控えている。

記者 : イ・ウノ、翻訳 : ナ・ウンジョン