SE7EN、事務所の公式ホームページをオープン…こだわりの社屋内部を公開

SE7EN、事務所の公式ホームページをオープン…こだわりの社屋内部を公開

歌手SE7ENがELEVEN NINEの公式ホームページをオープンした。

SE7ENの所属事務所であるELEVEN NINEは「本日(7日) 午前、公式ホームページをオープンし、社屋の内部を公開した」と伝えた。ELEVEN NINEはSE7ENが主軸になったエンターテインメント会社で、昨年の12月22日に正式に社屋をオープンしたことを知らせた。

この日、オープンされたELEVEN NINEの公式ホームページは無彩色で、モダンな雰囲気のデサインだ。公開された社屋の全景及び内部のイメージは、振り付けの練習室から音楽作業室、個人ボーカル練習室、事務室まで、統一感のあるインテリアで目を引いた。SE7ENはELEVEN NINE社屋の建築開始の段階からスペースの構成まで、至る所に細かく気を配った。

ELEVEN NINEはエンターテインメントの核心であるキャスティング、プロデューシング、マネジメント分野で10年以上活躍した実務実績のある人材を採用し、アルバム、公演、役者マネジメント、新人開発・育成など、多様な事業領域に向けて邁進している。社屋にはSE7ENが資本参加したモバイルコンテンツメディアグループ「MOMOCON(モモコン) 」も入店しており、新たな収益を創出することで、大衆文化全般で肯定的な影響を与える総合エンターテインメントグループを目指している。

SE7ENは今年上半期に、本格的な国内アルバム活動を皮切りに海外活動、ミュージカルなど多方面に活動領域を広げる見通しだ。

記者 : パク・スジョン、写真 : ELEVEN NINE、翻訳 : チェ・ユンジョン