PSY&2NE1、スイスの世界経済フォーラムでホログラムコンサートが上映決定

PSY&2NE1、スイスの世界経済フォーラムでホログラムコンサートが上映決定歌手PSY(サイ)とガールズグループ2NE1を2016年世界経済フォーラムで見ることができる。

2016年世界経済フォーラムが20日から23日までスイスで開催される中、全国経済人連合会(The Federation of Korean Industries)が、21日に開催する「2016 Korea Night」イベントでPSYと2NE1のホログラムコンサートが上映されると伝えた。

「Korea Night」とは全世界の政財界、学界、メディア界で社会におけるリーダーたちが集結する世界経済フォーラムで2009年から毎年開催されるイベントで、今年は「文化隆盛」をテーマにしたグローバルステージに韓国の文化産業を広く伝える場が設けられる。

650人余りのグローバル政財界のリーダーたちが参加するこのフォーラムで上映されるPSYと2NE1のホログラムコンサートは文化と技術の融合と複合を通じて韓国の文化の優秀性など、韓国文化産業の経済的な価値を知らせることと期待を集めている。

今回のホログラムコンサートには2014年世界経済フォーラムの「Korea Night」イベントの広報大使として参加したことがあるPSYの世界的なヒット曲「江南(カンナム)スタイル」と2NE1の代表ヒット曲「I AM THE BEST」と「FIRE」が披露される。今回のステージは世界最大のデジタルテーマパーク済州(チェジュ)道にあるPLAY K-POPを運営しているNIK(Next Interactive Korea)の積極的な支援で実現された。

これに先立ち、2013年7月、龍仁(ヨンイン)エバーランド「K-POP ホログラム館」でPSYと2NE1のホログラムコンサートが観客に初披露された。また翌年からソウル東大門(トンデムン)「KLIVE」でBIGBANGとG-DRAGONのホログラムコンサートも上映され、国内外の観客から大反響を呼んだ。

また昨年5月に中国の衢州と北京にオープンした「PLAY KPOP」でもPSY、BIGBANG、2NE1のホログラムコンサートが披露され、K-POPや韓流コンテンツを海外市場に広げるK-POPデジタルテーマパークの初の輸出事例として注目を浴びた。7月に済州中文団地に世界最大規模(約1300坪)のK-POPデジタルテーマパーク「PLAY KPOP」がオープンされ、PSY、BIGBANG、2NE1など、YG ENTERTAINMENTのアーティストのホログラムコンサートが上映され、世界中の観光客から愛されている。

2016年スイスで開催される世界経済フォーラムの「Korea Night」は21日午後7時30分からスイス・ダボスのMorosani SchweizerhofホテルDAMOROで開催される。

記者 : イ・ウノ、写真 : YG ENTERTAINMENT、翻訳 : チェ・ユンジョン