JYP側「Twice ツウィの専属契約権の買収は事実無根…本日『アイドル陸上大会』に参加する」(公式発表)

JYP側「Twice ツウィの専属契約権の買収は事実無根…本日『アイドル陸上大会』に参加する」(公式発表)台湾の雑誌社がガールズグループTwiceのツウィの専属契約権を買収すると提案した中、所属事務所のJYPエンターテインメントが「事実無根だ」と明らかにした。

18日、JYPの関係者は「ツウィの専属契約権の買収は事実とまったく関係ない。該当雑誌社について聞いたこともない」と言い切った。

これに先立って17日、台湾のオンラインファッション雑誌社のJUSKYはツウィの専属契約権を最大1億台湾ドル(約3億5千万円)で買収すると提案した。雑誌社は声明を通じて「ツウィに新しい可能性とまた違う選択権を与えることを決定した」とし、JYPと連絡を試みたと主張したが、結局、事実ではないことが分かった。

続いて、関係者は「ツウィは今日行われる『2016アイドル陸上大会』の収録に参加する。現在、リハーサル中だ」と付け加えた。

これに先立ち、ツウィはMBC「マイ・リトル・テレビジョン」の収録のためのオンライン生放送で台湾の国旗を持って出演した。これに台湾出身の親中派歌手ホアン・アン(黄安)がツウィが台湾の独立を支持しているとSNSに掲載して議論を巻き起こした。

パク・ジニョンは15日、JYPのホームページを通じて公式謝罪文を掲載してツウィのすべての中国活動を中断すると明らかにした。また、JYP側は公式YouTubeを通じてツウィの公式謝罪映像を掲載した。

記者 : イ・ウノ、写真 : チョ・スルギ、翻訳 : ナ・ウンジョン