SM練習生によるSM ROOKIES、タイ公演が大盛況…チケットが5分で完売“人気を証明”

SM練習生によるSM ROOKIES、タイ公演が大盛況…チケットが5分で完売“人気を証明”写真=SMエンターテインメント

SMエンターテインメントの練習生によるフリーデビューチームSM ROOKIESが「SM ROOKIES SHOW」のタイ公演を大盛況のうちに終えた。

14日午後5時(現地時間)、タイ・バンコクのMUANG THAI GMM LIVE HOUSE CENTRAL WORLDの8階で開催された「SM ROOKIES SHOW」は、公演会場を埋め尽くしたタイの観客の熱い反応の中で行われた。

「SM ROOKIES SHOW」は、練習生たちが定期公演を行うという異例のケースで、音楽界の目と耳を集中させていた。そんなSM ROOKIESの初の海外公演であるタイ公演は、現地ファンの熱い反応により、チケット販売開始から5分で完売を記録した。さらに、空港や公演会場などSM ROOKIESが移動する場所に毎回、数百人のファンが集まり、韓国だけでなく、グローバルファンからの高い関心を実感させた。

この日の公演でSM ROOKIESは「HUG」「Lost in Love」「お姉さんはとてもきれい(Replay)」「CALL ME BABY」などのSMアーティストのヒット曲をはじめ、タイの人気歌手Stampの「Mun Kong Peng Kwam Rak(それは恋です)」など、多彩な音楽とパフォーマンスを披露して観客を魅了させた。SM ROOKIESは、公演時間の1時間30分の間に計20曲の様々なステージを披露してタイを熱く盛り上げた。

SM ROOKIESはバレンタインデーを記念したサプライズイベントも準備した。「Show Me Your Love」ステージでメンバーたちが客席に下りてチョコレートを配りながら、現地観客と密接な交流をして熱気をさらに高めた。

また、公演の前に行われた記者会見には、タイ最高の視聴率を誇る国営放送チャンネル3の朝のニュース番組「Rueng Lao Chao Nee」、タイ最大の新聞社「タイ・ラット」など約200社の現地メディアから取材陣が大勢出席して熱い取材競争を繰り広げ、SM ROOKIESに対する高い人気と関心を証明した。

記者 : キム・ハジン、翻訳 : ナ・ウンジョン