NU’EST、新曲「女王の騎士」MVを公開“少年から男へ成長した姿”

NU'EST、新曲「女王の騎士」MVを公開“少年から男へ成長した姿”写真=Pledisエンターテインメント

グループNU’ESTが17日にカムバックし、ベールに隠れていた4thミニアルバムを公開した。

NU’ESTは17日正午、MelOnなど主要音源配信サイトを通じて音源を公開し、カムバックを公式化した。また、公式SNSとYouTubeに4thミニアルバム「Q is」のタイトル曲「女王の騎士」のミュージックビデオを公開し、女心攻略に乗り出した。

NU’ESTの「女王の騎士」は日本活動を通じて一層成熟し、少年から男に成長した姿で帰ってきたNU’ESTの姿を上手く盛り込んだ曲だ。女王を守る騎士に変身したNU’ESTの魅力を見せている。

中毒性の強いリフレインと共に女王を守る心構えと悲しみを忘れさせる呪文で女王を守ろうとする気持ちを盛り込んだ。鶴山(ハクサン)文化社のキム・カンウォン作家の「女王の騎士」からモチーフを得たと知らされ、漫画から飛び出したように2Dと4Dの姿で本格的に活動に乗り出す。

NU’ESTは今回のアルバムにファンたちへの愛を盛り込んだ。NU’ESTは守ってあげたい彼女への愛を盛り込み、トラックリストの一曲一曲に意味を付与した。

1番目のトラックから5番目のトラックまで一つの物語を描き、心を込めてパズルのピースを合わせ、一つのパズルを完成させるようにアルバムにNU’ESTだけの感覚を盛り込んだ。

NU’ESTは18日、Mnet「M COUNTDOWN」を通じてカムバックステージを披露し、活発な活動を予告した。

記者 : パク・スジョン、写真:Pledisエンターテインメント、翻訳:チェ・ユンジョン