MAMAMOO、1stフルアルバムのハイライトメドレーを公開“幅広い音楽性を披露”

MAMAMOO、1stフルアルバムのハイライトメドレーを公開“幅広い音楽性を披露”写真=RBW

ガールズグループMAMAMOOが1stフルアルバム「Melting」の発表を控えてハイライトメドレー映像を公開した。

MAMAMOOは23日、公式SNSとYouTubeにニューアルバムの収録曲を盛り込んだハイライトメドレー映像を掲載してカムバックに対する期待を高めた。

公開された映像にはタイトル曲「You’re Best at Everything」をはじめ、「Melting」に収録された12曲の音源を短いが、強烈に盛り込んだ。

歌手チョンギゴがフィーチャリングとして参加した「金曜日の夜」の甘くて愛らしいメロディーを皮切りに、MAMAMOOが初めて挑戦するボサノバ風の歌「私たちで」、MAMAMOOの愉快でビーグル犬のようにいたずら好きで可愛い魅力を盛り込んだ「1cmの自尊心」、メンバー全員が作詞に参加して実際の自分たちの故郷の話を切なく描いた「故郷」、男たちに意味深長な警告状を出して痛快さを与える曲「Funky Boy」がアルバムの緩急を調節しながら絶妙に調和され、耳を虜にする。

続いて、ミディアムテンポの清涼感が感じられるポップスタイルの「Emotion」、豊かなピアノ旋律とストリングの演奏が印象的な「Just」、一人の男性をめぐって繰り広げる女性たちの神経戦を猫に例えた「Cat Fight」、MAMAMOOが提案するMAMAMOO流のレシピをテーマにした“下宿生必須曲”「私だけのRecipe」、MAMAMOOの歌唱力をきちんと感じられる「I Miss You」、そしてジャンルを分けられないほど多様な変奏が溶け込んでいるタイトル曲「You’re Best at Everything」もベールを脱いだ。

最後は昨年9月に発表したモバイルRPGゲーム「イニシア・ネスト」のOST(劇中歌)「Girl Crush」の明るくて軽快な雰囲気で今回のアルバムが終わる。

「Meting」には“心を溶かす”という意味のように、キム・ドフンプロデューサーの指揮の下でMAMAMOOのありのままの姿を自然に音楽に溶け込ませ、その音楽でファンの心を溶かすという抱負が盛り込まれている。

MAMAMOOは26日0時にニューアルバムを公開して本格的な活動に乗り出す。

記者 : キム・ハジン、翻訳 : ナ・ウンジョン