CLC、ハイヒールを履いて「キレイに」パフォーマンスを披露…“絆創膏だらけの足”

CLC、ハイヒールを履いて「キレイに」パフォーマンスを披露…“絆創膏だらけの足”写真=CUBEエンターテインメント

ガールズグループCLCが“絆創膏の闘魂”にもかかわらず、カムバックの活動を続けている。

CLCは7日、公式SNSを通じて「『キレイに』のステージでもっと綺麗なパフォーマンスを披露するために、一生懸命練習しています。負傷も皆様の応援で克服します」という書き込みと共に1枚の写真を掲載した。

公開された写真には、ピンク色のステージ衣装を着た妖精のようなCLCの姿が盛り込まれている。特にメンバーたちの足には、アザと絆創膏がたくさんあり見る人を心配させた。

関係者によると、これは「キレイに」のステージで履くハイヒールのせいでできた傷だという。また「ハイヒールを履いて長時間踊らなければならないので、毎回メンバーたちが傷だらけになる」と説明した。

そのため、CLCは毎日傷の部分を応急措置した“絆創膏の闘魂”を発揮し、地道な練習と音楽番組のステージを見事にやり遂げている。ファンのために完璧なステージを披露するため、CLCの多大な努力があっただけに、彼女たちのステージは放送されるたびに好評を受け応援を受けている。

記者 : キム・ハジン、写真 : CUBEエンターテインメント、翻訳 : チェ・ユンジョン