EXO スホ&リュ・ジュンヨル&ジス&キム・ヒチャン、実際の20歳当時はどんな姿?

EXO スホ&リュ・ジュンヨル&ジス&キム・ヒチャン、実際の20歳当時はどんな姿?俳優ジス、EXOのスホ、リュ・ジュンヨル、キム・ヒチャン主演の映画「グローリーデイ」が、4人の主演俳優の、20歳当時の写真を公開して視線を引きつける。

映画「グローリーデイ」の4人の主人公は、作品に参加した当時に比べ、現在ホットな新人として立場をしっかりと固め、審美眼が際立ったキャスティングで話題を集めている。特に、20歳の青春を演じた俳優たちへの関心が集まっている中、4人の俳優の実際の20歳当時の写真に対する好奇心も高まっている。

まず、深く強烈な眼差しで20歳の痛みを表現する俳優ジスの20歳の写真は、長い髪に濃い眉毛、シャープなアゴのライン、そして両目から感じられる独特のオーラが視線を虜にする。

EXOのリーダーで、初のスクリーンデビューを果たすスホは、かばんを肩に掛けた素敵なポーズが視線を引きつける。憂いを帯びた眼差しで遠いところを見つめているスホは、当時も今も変わらないハンサムなビジュアルでファンたちを微笑ましくさせた。

今、最もホットな演技派俳優の存在感を見せつけている俳優リュ・ジュンヨルは、特徴的な頬肉にまだ幼さが残る姿が断然視線を虜にする。ユニフォームを着て競技場に立っているリュ・ジュンヨルは、当時の姿が今も多く残っており、可愛らしく微笑んでいる姿がファンの心をときめかせる。

最後に「チーズ・イン・ザ・トラップ」「ミセス・コップ2」を通じて無限の可能性を見せている俳優キム・ヒチャンは、愛嬌たっぷりな写真で視線を引きつける。赤色のジップアップパーカーを着て手でVサインを作っている姿は、やんちゃな20歳のキム・ヒチャンを想像できるもので、特有のやんちゃで愛らしい姿が注目を集める。

20歳、初めて旅行に行った4人の時間が止まったあの日を切なく描いた映画「グローリーデイ」は、韓国で3月24日に公開する。

記者 : チョン・シウ、翻訳 : ナ・ウンジョン