Block B、リードシングル「A Few Years Later」の予告映像を公開“憂いを帯びた眼差し”

写真=セブンシーズンズ

Block Bが感性的な男になって帰ってくる。

Block Bは26日0時、公式YouTubeチャンネルを通じてリードシングル「A Few Years Later」の予告映像を公開した。映像の中のBlock Bは、憂いを帯びた眼差しでカメラを見つめるなど、感性的な面が目を引く。

「A Few Years Later」は、ネオソウルジャンルの曲。別れを迎えた瞬間から一人であることを悟っていく現在、どことなく予測される未来までの時間が経過するにつれて、少しずつ変化していく感情を際立たせ、起承転結で表現した。

Block Bは、28日0時に「A Few Years Later」を発売して、4月2日と3日、ソウルオリンピック公園体操競技場で単独コンサートを開催する。続いて4月中にミニアルバムを発表してカムバック活動に突入する予定だ。

 

記者 : イ・ウンホ