「町の弁護士チョ・ドゥルホ」パク・シニャン vs カン・ソラ、激しい意見の対立

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。

写真=KBS 2TV「町の弁護士チョ・ドゥルホ」番組キャプチャー

ドラマ「町の弁護士チョ・ドゥルホ」で、パク・シニャンとカン・ソラが法廷で葛藤した。

29日、韓国で放送されたKBS2新ドラマ「町の弁護士チョ・ドゥルホ」(演出 イ・ジョンソプ、イ・ウンジン、脚本イ・ヒャンヒ) は、チョ・ドゥルホ(パク・シニャン) とイ・ウンジョ(カン・ソラ) が弁護する過程で意見の対立を見せた。

この日、チョ・ドゥルホは依頼人が無罪だと主張した。しかし、イ・ウンジョは心身疲労状態で犯したことだと弁論した。

これに対しチョ・ドゥルホは、イ・ウンジョに「心身疲労状態ではなく無罪です」と主張し、イ・ウンジョは「これは何がなんでも、心身疲労状態だと主張しなければなりません。そうしてこそ勝算があります」と跳ね返した。

記者 : イ・ウンジン、翻訳 : 浅野わかな